<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
「潤うからだ」を読んで。



「潤うからだ」森田敦子著/ワニブックス、読みました。

あなたの膣周りは潤っていますか?

という一文から始まり、

膣まわりのこと
性のこと
ケアのこと
介護と未来のことに及ぶまで...
 
膣ケアのことがとても健康的にわかりやすく書かれていて、
「うんうん!」と頷きながら1時間ほどで読み終えていました。
 
(以下ちつ:ひらがな表記にします)


ここのところの子宮ケアやちつケアのブームに乗って、
多くの女性が、興味を持ってきている傾向は
とてもいいことだと思います。


この「潤うからだ」も
健康・美容・妊娠/出産・セックスに関する、
女性のための実用書、手引書ですね、必読です。

(男性が読んでもいいと思います)

 

本文中に「粘液力は免疫力」という言葉が何度も出てきますが
ちつが粘液で潤っていることは健康や若さのバロメーター、
タオの教えでも唾液をたくさん出したり津液・粘液を豊かに
させる(つまり瑞々しさを保つ)ことに重きを置きますから、
納得です。


アンダーヘアをきちんと処理することも書かれていますね。
脇の処理と同じようにアンダーヘアの処理もこれからは
当たり前になるということ。そしてそれが高齢化社会の介護の
問題にも関係してくるという点、興味深く読ませて頂きました。


ほかにも
洗浄の仕方、保湿、マッサージ、トレーニング...
粘液力を高める食べ物の話まで、参考になるポイント満載です。

 
私も実践してみようと思います♡


 
トレーニングということで言うと...
私は個人やグループでエッグエクササイズを教えていますが
ちつが(子宮や卵巣も含めて)とても大事な場所だと感じていて
 
そこを通して自分の女性性を見つめたい
そこを含む全体としての”自分”を大切にしたい
という意識で参加してくださる女性が増えてきています。


エッグエクササイズは
ちつのマッサージと骨盤底筋のトレーニングを兼ねていること、
そして、呼吸法を含むエネルギーワークでもあります。
 
実際に潤って健康になるのと同時に
奥深い陰のエッセンスを自分の内側に実感するものなのです。


たくさんの女性が潤っていくことで
そのエネルギーは
親密な関係ではパートナーに、
家族の中ではお子さんや旦那さまに、
社会の中ではその組織に、、伝播していきます。
世の中が恩恵を受けることになりますね。


そうそう、来年初頭ぐらいから、
女性のためのタオクラスを再開しようと思っています。

人生のステージが変わっていく時期の、お年頃な女性たちが
より健康で美しく在ることを目指すクラスにしようと思います♡


   ***エッグエクササイズに関してはこちらへ
       http://www.taooflife.jp/healinglove.php



 
2017年新春 タオのお話会

「タオ人間医学」「タオ性科学/女性編・男性編」の
翻訳者であり、ご自身もそのプラクティスの実践者と
して長年タオを探求され続けている、鎌崎拓洋氏を
お招きしてタオのお話会を開催いたします。

タオって何?といった基本的なところから、
自らのエネルギーの整え方、性エネルギーの扱い方や
日常の中での活用法、関係性の中での働きまで.....
広く深く、書籍の中には書かれていない興味深いお話も
聞ける時間となるでしょう。

タオに馴染みのある方にも
そうでない方にとっても
またチネイザンを学んでいる方にとっても

このお話会は

“タオ”の理解を深め、その全体像を掴みながら
宇宙の法則や真理に思いを寄せて、
体の神秘に触れる機会、ご自身の性エネルギー(生命力)
を呼び覚ましていく機会になるでしょう。

そして古きを温め、新しきを知る...
受け継がれてきている古の智慧を温めながら
新しい時代にそれを活かし
新しい自分へと向かうツールとして
たくさんのヒントをいただける会になることでしょう。


この会は2部構成になっています。


1部:”タオを知る”(タオについての概要)
   タオとは?/ 陰陽五行・八卦について

お茶・お菓子とともに休憩

2部:“タオを体験してみよう”
   体の陰陽を整える
   他者とのエネルギー交換
   タオの性エネルギーを体験する


質疑応答の時間も設けてありますので、
どうぞ質問をたくさん用意してご参加ください。


こんな楽しいお話も聞けるのでは...と期待して以下
「タオ性科学〜女性編」訳者あとがきより抜粋です。

「ヒーリング・タオ・システムを学び始めたころ、
私がこの体系の凄さを感じたのは、自分自身の心身の
変化もさることながら、この体系を学んでいる女性たち
(そのほとんどは欧米人)の若さでした。彼女たちは
40代、50代と年齢が高くなる程に若々しく溌剌とし、
お肌も艶々だったのです。30歳の声を聞くとすでに
老け始めるように見える白人女性も多くいる中で、この
ヒーリング・タオ・ウーマンたちの若さは驚愕に値する
ものでした。彼女たちの1人に若さの秘密を尋ねると、
ひとこと、「エッグ・エクササイズ!」とウインクして
答えてくれました。ヒーリング・ラブはまさに最高の
美容術でもあるのです」






     鎌崎拓洋氏によるタオのお話会

●日程:2017年1月15日(日曜日)

●時間:14:00~17:30 
     (13:45会場/14時開始〜17:30終了予定)

●場所:つきよみ白金台
          (お申し込みをされた方にお知らせします)

●募集:15名

●持ち物:動き易い服装 筆記用具 ご自身のお飲物

●参加費:早割¥8,000 (2016年内にお申し込みの方)
      ¥9,000 (2017年以降のお申し込みの方)

お申し込みをいただいた際にお振込の詳細をお知らせします。
参加費は事前のお振込をお願いいたします。お振込の確認が
できた時点で受付完了とさせていただきます。

●お問い合わせ/お申し込み:
               土屋しずか shizbelly@gmail.com
    タイトルに「タオお話会」とご明記ください。

●キャンセルポリシー:
参加費のご入金後は原則として返金できませんが、
やむを得ないご事情の祭には以下のキャンセル料を
申し受けます。

会の開始7日前以降のキャンセルーーー参加費の50%
会の当日と前日のキャンセルーーー参加費の100%



***お茶とお菓子つき*** 休憩時間におだしします。
お水等ご自身のお飲物は別途ご持参ください。

***土屋しずかが主催する「タオの読書会」の参加者の方を
優先募集させていただきますので、お席に限りがでてくると
思われます。お申し込みはお早めにお願いいたします。


それでは、みなさまのお越しをお待ち申し上げています。
一緒に楽しくタオを体験していきましょう!


 
◆講師:鎌崎拓洋氏プロフィール◆
(「タオ性科学 女性編」/産学社エンタプライズより)

東洋自然学研究家。ユニバーサル・タオ・システムの日本への
紹介と普及に尽力する。早稲田大学で教育心理学を専修。
東洋文明の基盤である「易」の陰陽原理を人生に生かす
東洋自然学の啓蒙活動を展開し、個人と経営における「勢い」
のマネジメント(Momentum Management)を提唱する。
中国内家拳(八卦掌、太極拳、形意拳)を練功しながら、
瞑想行を続けている。
著書・翻訳書に「チョー使える本格風水55の秘伝」(講談社)
「風水・秘密の開運法則」(住宅新報社)
「幸運を呼ぶ風水インテリア」(主婦の友社)
「気内蔵療法」「増補改訂版タオ人間医学」「タオ性科学 男性編」
(いずれも産学社エンタプライズ)ほかがある。


◆案内役:土屋しずか◆

ユニバーサル・ヒーリング・タオ(UHT)インストラクター
チネイザンプラクティショナー(UHT及びタオゼン公認)
AFP認定ティーチャー


 
「タオ性科学 女性編」を読み解く会




二次募集です!

隔週金曜日の夜に開催していますタオの読書会ですが
単発参加も受け付けています。

これまでに“タオ性科学”のイントロダクションや
概要の部分を終え、11月からはいよいよ実践の説明
部分に入っていきます。
(小周天・卵巣呼吸・エッグエクササイズ等)
 
クラスでは新刊の書籍を使用しています。
書籍は書店やこちらで購入できます。

新刊は新しい言い
回しで読みやすいです。
説明や解説の必要な箇所にはそれを加えながら
(私の説明できるかぎりで) 読み
進めていきます。

そしてこれまでのクラスでは
本の内容だけに留まらず、
個々人のたくさんのシェアもされています。
それがとても互いのためになったり、美しかったり
笑えたり、励みになったり...しています。

もちろん、話したくない方は話さなくてOKです。

単発参加される方で新刊をお持ちでない方は
参加される回の前に必ずその旨ご連絡ください。

 
本の内容に沿ってエクササイズや瞑想も併用して
おこなっていきます。


 
★「タオ性科学〜女性編」を読み解く会 ★
    (年内の日程になります)

日程:11月4日/11日(11月は隔週ではありません)
   12月2日/16日(第1/3金曜日)
時間:18:30~20:30
場所:恵比寿(お申込された方にお知らせします)
定員:6名+
参加費:¥3,000
 
お問合わせ/お申込みは shizbelly@gmail.comまで。
(タイトルに「タオ読書会」とご明記ください)

お待ちしています!


 
「タオ性科学 女性編」を読み解く会




このブログを読んで下さっているみなさま。
お元気ですか?
2016年も後半期へと入ってきていますね。
 
タオのクラスは現在
内容と日にちを変えて再開しています。
 
 
★「タオ性科学〜女性編」を読み解く会 ★

日程:9月2日よりスタート(毎月第1.3金曜日)
時間:18:30~20:30
場所:恵比寿(お申込された方にお知らせします)
定員:6名+
参加費:¥3,000
 
お問合わせ/お申込みは shizbelly@gmail.comまで。
(タイトルに「タオ読書会」とご明記ください)

エンタプライズ社「タオ性科学〜女性編」を1年かけて
読み解くクラスです。堅い文章なので内容がどうしても
分かりにくい、という声が多かったので読み砕きながら
理解していく会を立ち上げました。

クラスでは新刊の書籍を使用しています。
 
旧版はたしかに読みにくいのですが、新刊は新しい言い
回しで比較的読みやすいです。
説明や解説の必要な箇所
にはそれを加えながら(私の説明できるかぎりで) 読み
進めていきます。
 
また、本の内容に沿ってエクササイズや瞑想も併用して
おこなっていきます。
 
書籍は書店やこちらでも購入できます。
 
単発で参加もできますか?というご質問もいただきます。
もちろんOKで大歓迎ですが、隔週の連続クラスになり、
前のクラスの内容を引き継いで進んで行くため、できる
限りのコミットメントをお願いします。
 
第1回(9月2日)では
第1章の残りの、卵カンフー(エッグエクササイズ)
についてと
第2章の「女性の性の解剖学」へと進みます。
 
(卵カンフーという言葉を個人的には使いたくないので
すが、本書に書かれたとおり載せてます。これ、エッグ
エクササイズのことですね。**功夫: カンフーとは、
時間をかけて練り上げられた集中的な活動のこと***)

 
それでは9月16日の第二回の会で、
一緒にお勉強しましょう!


 
4月のTao素女クラス
ちょっと今
日常の24時間を振り返ってみて下さい。
睡眠は満足にとれていますか?
仕事の時間の他に、リラックスする時間
レジャーの時間は取れていますか?

そして身体を動かすことをしていますか?

日々の生活の中で、私たちの多くに
絶対的にに不足しているのが「運動」です。
 
一日中椅子に座りっぱなしではないですか?
(あるいは同じ姿勢で立ちっぱなしとか)
身体を動かすことを何かしていますか?

例えばほんの5分、好きな音楽をかけて
ダンスしたり、大きく身体を動かだけでも
幸せホルモンが身体中を駆け巡り、充足感が
湧いてきます。

身体を動かすことは、
血流やリンパの流れを促進し、
内臓を動かし、脂肪を燃焼させるといった
肉体的なことだけでなく、気分をあげ
やる気をだしてくれるという効果もあります。
なので、物事の効率もあげてくれます。

体内(内側)の気を循環させることで、
外側の物事(仕事や人間関係など)も循環し、
スムーズに運んだりすることがありますね。

♡♡♡

 
木曜Taoクラスでは、
始めた当初からフォーカスしてきた
「身体を動かし循環を促す」ことを
この春も繰り返しおこなっていきます。

呼吸を整えながら、意識的に、
肉体とエネルギーを動かしていきましょう。

そしてそれを習慣づけることで
身体だけでなく、気持ちや意識の在り方が
どう変化していくか一緒にみていきませんか。

クラスではタオの気功や瞑想を通して
身体と心を育んでいきます。

ウォームアップの気功から始まり、
動きのあるものを、そして
最後はしずかに瞑想を行ないます。

4月にフォーカスしていくのは、
◎背骨の呼吸
(小周天の準備にもなります)
◎経絡のストレッチと呼吸
(気を全身に巡らせましょう)
◎鉄布衫功
(身体の内側のスペースに弾力を付けます)
◎太極拳のゆっくりとした動き
(深層筋に働きかけ代謝のいい体をつくります)
◎瞑想ーー会陰の呼吸とインナースマイル瞑想
(生命力の源を豊かに。
 AFPのフェミニン瞑想にも効果的)

 
 

 
    4月のTao素女クラス
〜タオの気功と瞑想を通して身体と心を感じる〜


日程:4月7日、14日、21日、28日
時間:19:00~21:00
場所:田道住区センター三田分室 2F和室
     (場所はこちら)日の丸自動車教習所前
  **21日のみ私の恵比寿自宅になります**
参加費:¥3,000 
持ち物:動きやすい服装・各自お飲物
 
お問合:shizbelly@gmail.com

*お問い合せの際タイトルに"タオクラス"と
 ご明記ください。そして参加の際には必ず
 上記メールにご一報下さい。

 素女たちの参加、お待ちしています。
 新しい素女の参加も大歓迎です♡
 
無極功-プロセスを楽しむ
木曜日タオのクラスについて
(前置きが長いですが)書いてみました。
 
約1年お休みしていたベリーダンスを再開し
先日のクラスで、先生から
「この筋肉を目覚めさせて〜」と言われた時...

それは
今までにも耳にしてきた言葉だったけれど
 
筋肉を“使う”のではなくて、
”目覚めさせる”って、本当はどういうことか
と思いながら....
 
ここのところ眠りこけていた私の”臀筋”に
(その日は腹筋と臀筋の特訓がありました)

一生懸命意識を向け、家で何度もやってみたら
それが動き出して...
 
動きだしたら「ここはものすごいパワーの源」
っていう感覚が湧いてきて、
お尻の意識が新たに目覚めてしまいました♡

今や私のお尻にはパワータンクが搭載された!
(イメージとしてはアフリカ女性の大きなお尻)
という感じです。
 
最近こんなことがよくありますーー
今までわかっていたつもりのことが分かって
いなかった、と分かる。

そしてそれが分かると、次の段階へ進める。
 
目覚めるとは
深く気づくことではないでしょうか
それは開く(広がる) 感覚を伴う気づき。
 
一旦目覚めてくれると、
その感覚にまた直ぐに繋がることができる。
 
ところが私たちはLazyな部分もあるので
わかった!と思ってもそれをやらないと
すぐに忘れてしまう。
 
「感覚を掴んだら、そこで終わらないで
それが自然なものとして自分から出てくるまで
繰り返し練習して」

これもダンスのクラスでの先生の言葉。
 
そしてこれは大事なポイント。
何度も繰り返す。
その感覚や意識が定着するまで。
 
気づき、開いた感覚で
それ(新しい意識)を楽しみながら
自分のものにしていく。
 
その時々の自分の状態と一緒にいながら
そのプロセスを楽しみながら
自分らしさを個々の中に育てていく。

ちなみに木曜クラスで使っている「素女」とは
素のまま、らしさ、素質、の「素」です。
 
気功にしても、瞑想にしても、ダンスにしても
そこでやっていることは、実生活を豊かにする
ためのプラクティスそのものなんだと思います。
 
やっていることが実生活に反映される、
タオのクラスもそこを目指しています。
 
ここまでが前置きでした。。。

 
無極功のクラスで、長年タオを続けてくれている
美羽ちゃんがこんなコメントをしてくれました。
 
「先週のクラスは、地の奥深くにアクセスした
感覚がありました。深く沈み込むからこそ宇宙の
広がりを感じられることができる。

天の方の前に地の型をやることの意味を、身体を
通して実感できました。
 
無極功のクラスは3クール目ですが、参加する度に
体感が深まっていくのを感じます。」
 
来週は地の型と天の型を繋げて、通しで行なって
いきます。天地と自分を同調させてみましょう。
そしてひととおり行なったら、あとは大きな存在に
サレンダー。

その時に何か起こらなくても、
意外な時に、意外な贈り物がやってきたりします。

 
    
 
   木曜Taoの素女クラス~無極功〜
  *来週2/11は昼のクラスになります。

 
日程:1/28,2/4,2/11(3回クラス単発参加可)
 
時間:1/28と2/4は19:00~21:00
   2/11(祝日)は13:30~15:30

場所:田道住区センター三田分室 2F和室
     (場所はこちら

 
参加費:¥3,000 / 無極功体験者 ¥2,000
 
持ち物:動きやすい服装・各自お飲物
 
お問合:shizbelly@gmail.com
お問い合せの際タイトルに"無極功"とお書き下さい

       
1/28 タオクラス 天地の間で
  
  天と地の間には何が存在すると思う?
  そこには”生(Life)”が存在するんだ
 
  天のエネルギーと地のエネルギーが
  私たちの中で融合した時に
  Lifeが生まれる
 
  さあ、今あなたの身体を
 
  境界線のない天空の領域=無限の空(くう)と
  足元に横たわるしっかりとした大地との間に
  すっと添わせてごらん
 
  この天と地の力が私たちの命(生)を
  生み出しているのを感じてごらん
 
  大地のエネルギーは
  土と水から生(Life)を生みだし
 
  天のエネルギーは、太陽・月・惑星....
  星々の配列が影響し合って生まれている
 
  さあ

  地球という磁場の大地(陰)の上に
  そして宇宙という無限の天空(陽)の下に
  そのあいだに身体をおいてごらん
 
  そして感じてみるんだ
 
  この昇っていく力と降りてくる力の2つが
  あなたの中で出会い、融合しているのを

  そして、その体験や気づきを
  日々のプラクティスで育てていくんだ

 
これは以前、無極功に関してアップした動画の拙訳です。
 
日々の忙しさの中で、やらなければならない事に追われ
ると、私たちは自分の身体の声を聞くことや、気持ちを
味わう時間を、どんどん後回しにしてしまいますよね。

だからこそ、時間を取って心身をリラックスさせながら
自分の中心に戻ることが大切。
 
そして中心に戻れば戻るほど、
そこが教えてくれることが多くなってきます。
 
私はウォーキングコースにしている林試の森公園を一周
し、人気のないところでこの型を行なうのが好きですが
アイディアが湧いてきたり、悩んでいることへの回答が
自然と出てくるのも、そんな時です。

無極功は、軸感をもたらしてグラウンディング力を強め
てくれるのと同時に、エネルギーの体や意識を拡張させ
天地との一体感のようなものを感じさせてくれます。
 
体調や心持ちや状況によって、人それぞれの感じ方があ
ると思うけれど、今私がこの型を行なっていて感じるも
のは、ひとことで言うと「信頼感」。。

信頼感を内側に感じると、ハートが開いていく。

自分への信頼、関わっている人たちへの信頼、仕事への
信頼、今起こっていることへの信頼、、
 
そして
この大いなる美しきふたつのもの、天と地への信頼。
 
信頼する程にサポートがくるということを、今信頼して
いる(育てている)そんなプロセスの最中です。

さて、皆さんは無極功で、どんな感じがおこってくるで
でしょうか。クラスで体験してみて下さい。

 
 
 
     木曜Taoの素女クラス~無極功〜
 
   日程:1/28,2/4,2/11(3回クラス単発参加可)
 
   時間:1/28と2/4は19:00~21:00
      2/11(祝日)は13:30~15:30

   場所:田道住区センター三田分室 2F和室
         (場所はこちら

 
   参加費:¥3,000 / 無極功体験者 ¥2,000
 
   持ち物:動きやすい服装・各自お飲物
 
   お問合:shizbelly@gmail.com
   お問い合わせの際タイトルに"無極功"とお書き下さい

       初めての方も大歓迎です


 
木曜タオクラス~無極功~

 
2016年タオ素女クラスのお知らせです。
少しお休みをしていましたが1月28日から始動します。

そして木曜日の素女クラス、今年はこれまでのやり方を
変えて開催していくことになりそうです。
 
まずは「無極功」から始めます。これは3回の連続した
クラスで2月の中旬まで行い、その後は別のワークへと
続いていきます。(お知らせは後ほど)
 
無極功に関して、ご存知ない方のために、昨年の投稿
(2015/2/11) に少し加筆して書いてみました。


         ♡♡♡

 
太極拳のようで、太極拳でないとても瞑想的な型を使い
自分の内なるエネルギー(感情を含む)を感じ、味わい、
それを外の(天地の)エネルギーとも繋げ、自分に満た
していきます。ゆっくりとした動きを続けることで身体
も心もグラウンディングしていきます。
 
この瞑想的な型は「無極功」と呼ばれるものです。無極
功は張三豊によって創設されたものだと言われていて、
太極拳のような武術や護身をベースにしたものではなく
私たちの中の完全なる存在=魂に自らを表現させるよう
創られたものだと伝えられています。

「無極功」を教えてくれたAndrew Fretwell氏の
サイトから要約(拙訳)をご紹介します。

私たちの身体は器として外側に形を持ち、成長とともに
創られる”人格”を備えていきます。そしてその器の中に
は、夢や感情や無意識といった内なる存在があります。
そしてそのまた奥には、完全なる存在(魂)が宿ってい
ます。
 
無極功は、この外側・内側のレイヤーを通して、魂との
繋がりをとるように(それを知るよう)創られています。
 
この型を行なうことで、身体のひとつ内にある層の感情
や無意識が揺り動かされることがあります。そしてその
揺れが、そのまた内にある完全なる存在に響いていく

め、型を日々行なうにつれて、魂の部分が揺り動かされ
さまざまな決意や
決心をしはじめます。

魂の表現として、外側の人格がつくられていきます。

 
この型は、魂の目的と繋がり、内なるガイダンスに沿っ
て生きていくことを助けてくれるのです。

 
これを続けるのには、忍耐と勇気も必要ですが、
身体(肉体)、夢や感情、本来の完全なるもの(魂)が
融合される(あるいはひとつであるということがわかる)
深い感覚が体験されるでしょう。

 
そして続けていくうちに、頑張らなくても人生が開けて
いくことを感じられる
ようになるでしょう。


         ♡♡♡

 
1/28は地の型、2/4は天の型、2/11は天地の型を行い
ます。初めての方は最初から出られることをお勧めしま
すが、体験者は単発参加も可能です。

あまり頭で考えることなく、型を楽しんでみましょう。
とにかく気持ちがいいです。一緒にやってみましょう!

こちらはこの型のエッセンスがとても分かりやすい動画
です。ご参考まで。(登場する方は私の師ではありません)

 
  
 
     木曜Taoの素女クラス~無極功〜
 
   日程:1/28,2/4,2/11(3回クラス単発参加可)
 
   時間:1/28と2/4は19:00~21:00
      2/11(祝日)は13:30~15:30

   場所:田道住区センター三田分室 2F和室
         (場所はこちら

 
   参加費:¥3,000 / 無極功体験者 ¥2,000
 
   持ち物:動きやすい服装・各自お飲物
 
   お問合:shizbelly@gmail.com
   お問い合わせの際タイトルに"無極功"とお書き下さい

       初めての方も大歓迎です


 
9月からの木曜Taoクラス
この9月で4年目を迎えるTao素女クラスのご案内です。
 

    「知っているだけでは充分ではない
      実践しないといけないんだ
     やる気があるだけでは充分でない
     実際にやらなければいけないんだ」
 

9月からのクラスのテーマは「中心軸を鍛える」です。

これまでも季節に沿って様々なテーマでクラスを進めて
きましたが、いま多くの人にとって日々の運動量が絶対
的に足りていないと感じているようで、

”身体をもっと動かしたい”
"身体を使う充足感を感じたい”
"身体を使いきった感じを味わいたい”
 
...と同じ希望が多かったため、
身体づくりを、基本に立ち返り、おこなっていきます。


クラスの流れとしては...

ウォームアップで暖まった後で、
コアを鍛えるための動きを取り入れていきます。
その動きの中で、リミット/限界にもタッチしてみます。
そこに触れてみないと、どこが自分の限界かを知ること
はできないからです。

そこを味わったら、持続力をつけるために限界の手前の
無理のないところで動いていきます。

この時に呼吸がバロメーターになりますね。
深い呼吸ができるところで持続をしていきます。
(身体がキツくなると呼吸は浅くなります)

そうやって、身体の動きや呼吸をみながら自分の状態を
確認し、今の自分を見つけていく作業をしていきます。
 
中心軸をしっかりさせることを身体でやっていくと、
精神力の強さにも繋がっていきます。その反対も然り、
ですね。気持ちが萎えると軸感が失われていきます。
身体と心は連動して作用しています。身体を作ることで
気持ちにどんな変化がでてくるか観察してみましょう。

タオのクラスですから、鉄布衫功(皆の大好きな)の
型で腱も鍛え、呼吸と共に気(life force energy)を巡
らせる訓練もしていきましょう。
 
そしてそれを太極拳の動きに繋げてみませす。
ゆっくりと腰を落とし動く太極拳の動きは、コアが
しっかりしていないと保てません。

最後はゆっくりと瞑想で終わりますき

 
秋に向かう季節のなか、どちらかというと
「木」や「火」のエネルギー(ある意味男性的) を活性化
させていく内容になりますが、正しい「木」や「火」を
育て、使っていけることが、その後にくる「金」や「水」
(女性的)を充実したものにしてくれると感じています。

これまでに「水」のエクササイズは沢山してきました。
エッグエクササイズはその代表選手、これからも月の
最終週はエッグエクササイズを継続していきますが、

それと同時に、しっかりと伸びゆく力、目標をクリアに
してその先に進んでいける力をつけるための「軸づくり」
を、もう一度ここで行なっておきましょう。

冒頭に載せたBruce Leeは
私にとって「木」のエナジーのシンボルのような人物。
(Youtubeの超クールな映像こちらをご覧あれ。そして、
英語がOKであれば、こちらのインタビューも。
哲学的なことも語っていて、とても興味深いです)

そして
"木" 曜日、素女クラスのイメージとして使っているのは
グリーンターラ。片膝立ちで座っているのは、助けを求
める人がいたらすぐに動けるためなのです。
これも「木」のエナジーですね。

 
木曜クラス、初めて参加の方も大歓迎ですはーと



 
          〜〜〜9月の木曜Taoクラス〜〜〜
         “中心軸を鍛える”

  日時:9月3日より 毎木曜日 19:00~21:00
  場所:田道住区センター3階和室(場所はこちら
  参加費:¥3,000
  持ち物:動きやすい服装・各自のお飲物
  お問合せ:shizbelly@gmail.com
  (初めての方はタイトルに”タオクラス”とお書き下さい)

 
パラドクスの中の真実
   

   We need women who are
   so strong they can be gentle,
   so educated they can be humble,
   so fierce they can be compassionate,
   so passionate they can be rational,
   so disciplined they can be free.
                                          Kavita Ramdas



 
女性活動家 Kavita Ramdasの言葉です。
 
今の時代に求められる女性というのは、
真の強さがあるからこそ優しくなれ
教育がベースにあるからこそ謙虚にもなれ
内なる激しさがあるからこそ相手を想い同調でき
情熱的でいながら筋が通っていて
厳しい規律の中に自由を見いだせる

 
っていう感じでしょうか。。。
上手く訳せないけれど,ニュアンスは伝わるかな。

一見パラドクスのように聞こえることの中に真実が
ありますね。ひとつの状況や性質の中の陰陽の関係
のようでもあり。

これを書きながら、最後の一文がインド古典舞踊の
ダンサーColleena Shaktiの言葉を思い出させました。
彼女のWSを受けた時に言っていた言葉。

「同じ型を、繰り返し繰り返し伝統にのっとって踊る
ことで、逆に私は自由を得たの」
 
いま、木曜タオクラスで取り組んでいる五行の感情の
マップに当てはまる要素も多いです。強さとやさしさ、
陰と陽の振れ幅を大きく持ちながら在りたいものです。
 
今週は「火:心」について、ふれていきます。