志(こころざし)

0


     

    おはようございます。

    しずかです。
     

     

    先週は五行のことをお勉強して理解したり、

    体感として理解したりする濃い1週間でした。
     

     

    五行を理論として理解することも大切だけど

    実際に人生で生かすことの方が大事ですね。
     

     

    理解し、感じ、行動を起こし、達成し、

    自分のデータベースを積み重ねてレベルアップ

    (バージョンアップ)し、成長して行く。
     

     

    ”こころざし”というものが、私たちの中でどう生まれて

    どのように私たちを生かしてくれるのか、
    成長とは何か、を五行を通して見ていっています。

     
    新しいHPのコラムの中で書いているので
    訪れてみてくださいね〜。
     


     

    春。体と気持ちのデトックスをチネイザンで。

    0



      こんにちは。

      春分の日は雪になりましたが、今日の日差しで
      桜の蕾もさらに膨らみ初めていますね。
       
      陽気が増して体も開き始め、
      これから活動的なシーズンに入っていきます。

      皆さんは、どんな季節を迎えていきたい
      どんな春を過ごしたいと思っていますか?

      私はこの冬、Webページのリニューアルのために
      目をしょぼしょぼにさせながら、じーっとPCに
      向かいあいう時間を過ごしてきました。

      あとひと踏ん張り、少し目処がついたので、
      ここからは疲れきった目をいたわり、
      固まっている体の流れと筋力を取り戻すべく
      「体と内臓ケア月間」として目標を立てました。

      ”体も気持ちもスッキリさせて
      目標に向かって集中していこう!”


      私のようなPC漬けに限らず

      寒かった今年の冬はあまり体を動かさなかった方も
      多いのではないでしょうか。。

      体が重たく感じたりしていませんか?
      重たい体が、気持ちも、どっこいしょ、、
      と重たくしていませんか?
       
      もしそうであれば、
      この春のはじめに、私と一緒にまずは
      内臓を整えて、その機能を発揮してもらいながら
      生活のリズムや食を意識的に立て直しながら
      流れに乗って行く体と心をつくっていきませんか。


      春は肝の機能が活発になる時期、そして肝臓の
      デトックスに最適な時期だと言われます。

      デトックスは、私たちが体に取り入れた不要なもの、
      有害とされるものを、毒性の低いものに変えて
      尿や胆汁に排泄する作用です。
       
      お酒や薬、加工食品の添加物などの多量摂取は
      肝臓の解毒作用が追いつかず、臓器に負担をかけ
      解毒できなかったものは体に回ってしまいます。
       
      肝臓が活発に動きたがる時期は、負担をかけず、
      生き生きとその力を発揮してもらいたいものです。

       
      運動不足だけでなく、
      年齢とともに痩せにくくなるというのは
      基礎代謝力が低下してくるからなのですが、
      基礎代謝アップの鍵は筋力、
       
      そして基礎代謝消費率は筋肉についで肝臓がくる
      そうなのです。つまり、肝臓をいたわり、肝機能を
      高めることが基礎代謝アップに繋がるんですね。
       
      筋力をつけ、肝臓をケアすることで基礎代謝をあげ、
      私が求めるところは、そのケアによって肝に宿る
      エネルギーの質が上がること。
       
      つまり、目標をしっかりと設定し、それに向かって
      健全に取り組み、達成できる力を与えてくれること。
       
      チネイザンで肝に(そして内臓全体に)働きかけ、
      すっきりした自分で前に進んでいきませんか。


      春のデトックス・キャンペーンです↓



         ”体と心をスッキリさせる
       春のデトックス・チネイザン5回コース”



      ◆こんな方に◆


      ●食事を気にしても体重が減らない
      ●外食が多く偏食気味
      ●運動不足で体が重たい
      ●長時間のデスクワーク/目の酷使で頭も体も辛い
      ●目標が立てられない、立てても前に進めない
      ●物事が計画通りに行かずイライラしがち

      ◆コースの内容◆

      ●初回健康チェック
      ●生活習慣や食習慣の見直し
      ●デトックスに重きを置いたチネイザン
      ●必要がある方に気功・瞑想の時間
      ●日々のセルフケアの指導

      ◆コース料金・時間◆

      ● 5回x120分  ¥50,000(税込)
      (通常の5回セッションは¥62,000)

      ◆募集◆

      ●募集人数5名
       3~5月にかけて受けられる方
       (7日〜10日に1度のペースが好ましいです)

      ◆日程・お申し込み◆

      ●日程はこちらをご覧ください。
      ●お申込みは上記日程ページのこちらのフォームより
       
      お願いします。
      ●お問い合せ内容に「デトックスチネイザン」とご明記
       のうえ、初回ご希望日時をお知らせください。


      さぁ、始めましょう!

       

      感情とチネイザン/5回セッション2

      0

        *今回の募集は終了いたしました。次回春以降に
         キャンペーンとしてまたご提供する予定です。
          ありがとうございました(2018/2/3)* 


        ♡感情とチネイザン/5回体験セッションのおしらせ♡


        再度の募集になります。

        感情に働きかけるチネイザンの
        セッションを体験してくださる方を数名募集いたします。

        以下
        前回のモニターを体験された方のご感想の抜粋です。
        (全文に関してはこちら1 シリーズで載せています)


        ● 内臓に触れられて全身や背中がが緩み、
          お腹からだ全体を硬くしていることがわかった

        ● ウエスト周りがスッキリした。
          体の縦のラインからエネルギーが湧いてきている

        ● お腹の調子が変わることで無駄な心配をしなくなった

        ● 内臓の働きを整えるだけでなく、心情や内面的な
          ことに働きかけ、それが思いもよらない内容だった

        ● 硬さや痛みに意識を向けることで、そこにあった感情
          に気づき、それが今の自分の環境を作っていることに
          気づいた

        ● 自分の中に広大な道の領域があり、そこに潜在的な
          エネルギーや可能性が眠っていることに気づいた


        こちらもモニターになっていただいた方からの
        「こんな方におすすめ」というフィードバックです。


        ● 感情や内臓の声と繋がりたいと願う方
        ● 思考が忙しく感覚を掴みにくいと感じている方
        ● 体の不調を自分でしっかりと改善したいと願う方
        ● 心の中に不自由さや不安を感じている方
        ● 言葉にしにくい不調や行き詰まり感を感じている方
        ●自分をもっと深く知りたいという好奇心・探究心の
         ある方
         

        ご参考にされて、これらに当てはまらなくても、
        ご興味のある方は、ご連絡ください。


        それから、
        あまり過度な期待をされないで来てください♡
        期待していることは、ほぼ起こりません。。。


        期待とは”私はこうありたい”というものですが
        "こうありたくない”部分が出て来たり、
        そこを扱ったりします。


        でもそこを通ることで、最終的には開けたところへと
        行くことができます。。。
        言葉の説明ではわからないかもしれませんね、
        なので、体験しにいらしてください。


        2月のスケジュールはこちらになります。


        こちら↑で初回の日にちをご予約いただき、
        残りの日程はお越しいただいた際に決めていきます。
        (2ヶ月で5回終えられるくらいのペースがお勧めです)


        5回というのは、回数を重ねて
        しっかりとサポートさせていただくためです。


        セッションの時間は約120分、ヒヤリング、ハンズオン、
        終わった後のフィードバックなどが含まれます。


        モニターセッションが終わった際に、
        コースのご感想・フィードバックをお願いしています。


        料金は5回コースで¥50,000(税込)となります。
        (通常料金:¥62.000/5回)


        お申し込みは、
        こちらのページ末尾の申し込みフォームよりお願いします。


        お問い合わせ内容の欄に「感情とチネイザン」とご明記
        いただき、その他メッセージ・ご要望などありましたら
        おしらせください。


        必要な方に届きますように。




        [本当の気持ちが思考を溶かす時]

        チネイザンで
        クライアントさんのお腹に触れていた時に
        ある臓器のところで手が止まり
        そこに「我慢」を感じたので

        何を感じるか尋ねると

        「大丈夫です、なんともありません
        (痛くありません)」

        本当ですか(心の中で)

        私の指の下には臓器が主張していたので
        しばらくそこに留まって

        呼吸をしてもらい
        そこが感じることにチューニングしていると

        静かに涙を流されて、
        本当はこうでした、、、ああでした、、、と。

        我慢の元となっている気持ちを
        感じちゃいけないと頭で一生懸命思うことで
        本当に感じていることに蓋をしてしまう...

        大丈夫だよ、よく頑張ったね。

        自分の本当の気持ちに触れられた時に
        それは思考を溶かし、涙となって現れる。

        思考は狡猾だから自分を騙せるけれど
        お腹は正直だからそうはいかない。。。

        そこにあった古いエネルギーが
        涙となって流れたあとは
        新しいスペースに
        新しいエネルギーが流れ始める。


         

        チネイザン~自分の中の広大な未知の領域

        0

          チネイザン5回コースのご感想を連載しています。

          今日はAFP(アートオブフェミニンプレゼンス)の
          ティーチャー仲間でもある鈴木麻子さんが
          寄せてくれたご感想です。

          (前回までのものはこちらへ)


          〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


          チネイザンを受けてみての印象は?

          ボディトリートメントが好きで、
          色々なタイプのセッションを受けてきましたが
          チネイザンは、普段なかなか触れることのない
          腹部・内臓へのタッチが新鮮でした。

          単に気持ちいいだけでなく、
          なんとも形容しがたいような体感があり、
          その体感から、眠っていた記憶や忘れていた体の
          機能が蘇って行くような不思議な感覚。

          「内臓的感覚」はプリミティブで、混沌としていて
          普段は思考や表層的な感情の下に詰まっているものを
          想起させるのかなぁと思いました。

          しずかさんのタッチは、
          とても繊細で、決めつけがなくて、私の中の小宇宙を
          ともに探求してくれているような安心感がありました。

          不具合を直す、というよりは
          自分の未知の領域を探って行くという体験でした。

          ダイレクトに
          体の不調にリーチする施術もあるということでしたが
          今回は、「感情のチネイザン」ということで、より、
          体と感情の重なり合う領域にフォーカスしていただ
          いたのだと思います。


          5回受けてみての気づきや変化は?

          わかりやすい変化というよりも、
          深く潜って行くような感覚が残っています。

          そして、自分の中には広大な未知の領域があること、
          そこに潜在的なエネルギーや可能性が眠っていること
          に気づくことができました。


          1回では「???」で終わってしまうところ、
          5回続けることで、「???・・・❗️」というような
          瞬間がありました。

          私にとっては、一対一対応のわかりやすい反応
          (ここを押したら、ここがよくなる、というような)
          を求めない、

          わからないことに無理に答えを出そうとせず
          問いを抱えたままでいること、

          結論を急がない、

          ということがテーマの時期だったので
          そのことを示唆してくれる貴重な体験でした。

          この後次セッションも続けてみたいと思います。


          チネイザンを勧めるとしたらどんな方に?

          原因が特定しにくいような、言葉にしにくいような
          不調や行き詰まり感を抱えている方は、
          思いもよらぬ感覚が得られるかもしれません。

          自分自身をもっと深く知りたいという好奇心、
          探究心がある方にもとてもお勧めだと思います。


          〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

          私はTao of Lifeというタイトルのもと
          ウェブサイトで
          チネイザンやタオのことを綴ってきましたが

          麻子さんの感想をいただいて、

          肚(胎)という小宇宙の、”広大な未知の領域、
          潜在的なエネルギーや可能性”の潜むスペースに
          人が真に繋がっていけると、

          その人のもつ限りない力が発揮され、
          喜びを生きていけるのだという、チネイザンの本質
          みたいなところを改めて感じさせてもらったのでした。

          そしてそれが
          チネイザンやタオのプラクティスを通して
          私が目指しているところで、

          頑張っている人たちや、
          自分を開いて、自分を生きていこうとしている人たちと
          一緒に進めたらいいなって思うのです。。


          あ。そしてこれは...
          「胎」という言葉を「子宮」に置き換えると
          AFP(Art of Feminine Presence:女性性のワーク)の
          プラクティスと共通するところでもあります。。。

          AFPを知らない方はこちらをどうぞ。
          http://www.afpjapan.com/about.html

          そしてこの感想を書いてくれた麻子さんがリードする
          AFPのクラスが2/25に開催されるので、

          あなたの中の”潜在的なエネルギーや可能性が
          眠っている”ところにアクセスしたい方は、、

          素敵な麻子さんのクラスに参加してみては。
          こちらのカレンダーから入ってみてね。
          2月から引き続き、
          感情とチネイザン5回セッション「初春の回のモニター」を
          募集いたします。明日のブログをご覧ください。
           


           

          チネイザン~瞳の奥の輝き

          0


            そういえば...
            私はチネイザンを10年以上続けていますが、
            いまだに自分の職業のことを何と呼ぼうか....
            (つまり肩書き)決めていませんでした。

            よく見かける「腸セラピスト」はピンとこなくて。

            なぜなら腸をセラピーしているわけではなく、
            (そこに意図があるわけではなく)

            「その人の全体性をサポートすること」を
            内臓を通してやりたいと思っているので
            「腸セラピスト」が何となくしっくりこないのです。

            そうは言っても、腸をセラピーすることは得意です。
            便秘・ガズ黙り・むくみ...その改善は得意分野です。

            ただ原因のところまで行かないと
            症状は本当に改善されないし
            習慣を変えないと、また元に戻ってしまいます。

            その腸セラピストならぬ
            チネイザン・プラクティショナーとして
            私が一番嬉しいと感じる瞬間は、
            クライアントさんの瞳の奥に輝きが灯る時、満ちる時。

            ”寄り添う”という言葉は
            プラクティショナーがクライアントさんに対する時に
            よく使われますが、

            チネイザンで臓器の感覚や感情が揺らされることで
            クライアントさん自身の中で、体と心が寄り添い
            心と魂が寄り添い、自分自身と寄りそって
            思考と心と体が、全体として感じられたときに、、、

            瞳の奥がキラっと光るのです。
            目はその人の心の窓。
            窓が開けられます。

             

            ”チネイザンは
            自分にとって心地よい風景が何かを
            気づかせてくれる素晴らしい経験になりました”


            チネイザン5回コースのモニターを受けてくださった方の
            ご感想(続き)です。こちらが以前紹介したものになります。



            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


            A) チネイザンを受けてみての印象は?
            B) 5回受けて気づきや変化はありましたか?
            C) チネイザンをどんな人にお勧めしますか?



            A) 内臓の働きを整えたり、活性化させたりという効果
              に止まらず、心情や内面的なことへ深く働くという
              ことが自分の体に実際に起きた時、
              それが本当に思いもよらない内容だったことも含めて
              チネイザンの深さにとても驚きました。

              体は私をあるべき遠くまで連れていってくれること
              それを促す手法としてチネイザンというものがあること
              もたらされる変化が時により、とても早い事、、、
              すごいと思います。

            B) 色々なことが起きましたが、今一番思うことは
             「内臓は生命活動を昨日させる単なる部品ではない」
              ということでしょうか。

            C) 心の中に
              少しでも不自由さを感じている全ての人へ、です。
              ぎっくり腰の予後で腰の周辺がとても緩んだ(これも
              驚きました) ので物理的に身体のことはもちろん!です。

                                                         (貝塚裕子さん)

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


            A) 土屋さんのセッションは、
              神聖な儀式のようだという印象が強く残りました。
              チネイザンに対しては、体の臓器や細胞の1つ1つに
              注目して、その声を聞いていくもの。
              臓器それぞれと対話をしている感じでした。

            B) お腹が柔らかくなったこと、ウエスト周りがスッキリ
              しました。体の中の縦のラインからエネルギーが湧いて
              きているような感じがあります。ただ、体が元気になる
              ことへ少し抵抗感がある感じもあります。

            C) 将来の不安や悩みで時動きとれなくなっている人に
              まずは体をリラックスさせることで行動できそうなので
              お勧めします。

              土屋さんのセッションを受けて、
              とても体が尊重されていると感じ、嬉しかったです。
              感覚を例えると、私の体なのですが、私の子供が尊重
              されているのをみて、親としてとても嬉しく感じて
              いるような...そんな感じです。

              子供を尊重してくれて、ありがとうという感じ。
             
              それと静かな水の中に漂っている感じもありました。

              ファミリーコンスタレーションの先生にも尊重されて
              いると感じますが、子供の時から思い出しても、
              本当に尊重される、もしくは相手を尊重するという
              機会は少ないと気づきます。

              尊重されるということに触れて、初めて
              尊重されていなかったことに気づくというか....

              セッションを受けることができてとてもよかったです。

                                 (Tさん)


            *チネイザン5回コース、近日モニター価格でまた募集いたします。



            チネイザンのご感想

            0


               
              今日は、感情解放とチネイザン/5回コースのモニターを
              してくださった方のご感想をご紹介します。
              (ご本人の許可を得てお名前はイニシャルで載せています)

              5回コースにご興味のある方は
              ご参考になさってください。
               
              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


              A) 5回受けてみて気づきや変化はありましたか?
              B) チネイザンをどんな人にお勧めしますか?

                      
              A) この2ヶ月半の間に5回の連続コースを受けました。
                定期的に受けることで、こんなにも短期間なのに
                いろんな変化が起こっています。
               (まずそれに驚きました)

                定期的にセッションを受け、その過程を見守って
                いてもらうことにとても安心感がありました。
               
                そしてセッションで出てきたことに対して
                行動すること(しないことも含めて)の後押しを
                もらっていたように思います。

                次が決まっていると、なあなあにならず
                何らかのアクションを起こそうと思える...
                それがとてもありがたかったです。

                1回目のセッションで、
                7年前に気づきていなかった感情を感じる機会が
                ありました。

                私は自分の感情を感じるより
                すぐに先のことを考えたり人のことを考えたりして
                自分の感じていることをなかったことにして
                しまうんだなあと気付かさせてもらいました。

                それ以来、
                意識が先のことを考えていることに気づくと
               「今」自分は何を感じているのかな、
                と今を意識するようになっています。


              B) 動けないでいる人(行動できない)
                体からの声を聞きたい人
                心と体、両方に働きかけたい人
                体のことを雑に扱ってしまう人
                頭(思考)が忙しい人

                チネイザンは、体から心とエネルギー、
                スピリットにまで働きかけるものだと思います。
                体だけではないし、エネルギーだけでもない。
                そこが確かで、面白いです。

                やはり単発のセッションと定期的に5回受けるのでは
                働きかける領域に大きな違いがあるなと感じました。
                また定期的に5回受けたいと思いました。
                                 (K.Nさん)


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

               
              A) 内臓のマッサージで身体が緩むのを感じ、
                お腹が硬くなることで、全身の筋肉が硬くなって
                いたことに気づきました。
                チネイザンは体に意識を向けさせてくれます。

                5回受けて、お腹が柔らかくなり
                いつも力の入っていた背中が緩むのを感じました。

                受けた後は体全体が緩む感じがあります。
                腸の状態から食事についてアドバイスをもらい
                それを続けることでさらに腸内環境が良くなった
                感じです。

                今まではよくお腹が張り 、ガスが溜まる感じが
                あったのですが、小麦・砂糖なしを続けることで
                張りやガス溜まりがなくなりました。

                またそれらの食べ過ぎをやめることで、
                無駄な心配をすることがなくなりました。

                チネイザンでお腹に意識を向けることで、
                潜在的にずっと自分の中にあった感情に気づくことが
                できました。その感情は普段は出てこなくても、
                それが自分の今の環境そのものを作っていることに
                気づきました。


              B) 私はアトピーを改善したいというのが
                チネイザンを受けた大きなきっかけでした。

                チネイザンを受けて自分で食事や生活を改善する
                ことで以前より症状は改善してきたように感じます。

                アレルギー症状がある方で、
                しっかり自分で改善していきたいという方に
                お勧めです。           
                                (A.Kさん)


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


              A) チネイザンの第一印象は”不思議な感じ”です。

                今まで胃腸を漠然と気にするぐらいでしたが
                臓器への意識、心と内臓の関係を考える、
                感じようとするようになったのは大きな変化です。

                施述中にお腹が反応してくれたり動いた!とわかり
              ​  お腹と繋がれて嬉しかったです。

                「気持ちがモヤモヤするときには、内臓を
                ケアしてあげよう」と思えるようになりました。

               (アドバイスされた)自分のために呼吸することも
                大きいです。


              B) 解決したい大きな悩みはなく受けてみましたが
                受けてみてよかったので、私のように気楽に
                内臓と向合う時間を持つために受けることも
                お勧めします。

                セッション前後の時間で、自分の気持ちや状況を
                話せたこともよかったです。

                私は心を閉じがちなので、聞いてもらえて
                心がひとつ広がれたような感じです。

                しずかさんの「ハートにいいことをする」
                という表現が好きです。    
                                (M.Tさん)




              更に次回に続きます。。。

               

              骨への刺激

              0


                からだは本当に精妙な仕組みで
                命を生かしてくれているんだなぁと
                 
                今放送されていた
                NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワークを見て
                改めて感じています。

                その巧妙なネットワーク、、感嘆するばかりです。

                今回は骨に関してでした。

                骨は若さを司る臓器というテーマで
                記憶力・免疫力・精力・筋力との関係を
                見せてくれていました。

                骨も考えているんですね。
                細胞1つ1つに意識があるかのようでした。
                これが身体意識というものでしょうか。

                意識。

                そのからだのネットワークが健全に働くためには、
                心のありよう=感情も大きく関係してくると思うのです。

                意識のあり方(あるいは感情)によって
                そのネットワークが通常通りに働かなくなることも
                あるのでしょう。(先天性の不調は別として)

                それがきっと体調不良や病気になる。


                骨は中医学では”腎”の働きと関連し
                骨や脳、骨髄とも関係し”精”を宿すところなので
                西洋医学で言っていることと共通しますね。

                骨の働きを高めるために刺激がいいということでしたが

                タオのエクササイズでも骨を叩いて刺激する気功法や
                骨で呼吸をするBone Breathingという瞑想があります。

                実は私も
                健康診断で骨密度が標準よりも低い数値が出ていたので
                ここ何年か骨の呼吸を続けていて、
                確かに数値は上がっているのです。

                骨。

                若さを司る。。。年相応な美しさ、というのが理想ですが
                免疫力や記憶力、筋力や精力が上がるというのであれば
                骨への刺激、、、(歩く、走る、ジャンプするなどの刺激)
                やらない手はないですね。





                 

                感情とチネイザン/ 5回体験セッション

                0

                  ***募集を終了させていただきました。
                             ご協力ありがとうございました***

                  ❤︎感情とチネイザン / 5回体験セッションのお知らせ❤︎


                  感情体に働きかけるチネイザン(チネイザンレベル2)の
                  セッションを体験してくださる方を募集いたします。
                   
                    (↑感情に働きかけるチネイザンに関しては
                     こちらに投稿していますのでご覧ください)

                   
                  ● 感情と臓器の関係に興味のある方
                  ● 心と体に調和や安らぎをもたらしたいと願う方
                  ● 自分らしく在りたいと願う方
                  ● 変化することに積極的に取り組もうとしている方
                  ● 10~12月にかけて5回セッションを定期的な
                    ペースで受けられる方



                  上記の項目に興味のある方、当てはまる方、
                  そうでなくても受けてみたい方、ご連絡ください。

                  10月のスケジュールはこちらになります。


                  10月以降の予定は
                  お越しいただいた際に一緒に決めさせてください。


                  セッションの時間は約120分、ヒヤリング、ハンズオン、
                  終わった後のフィードバックなどが含まれます。

                  モニターセッションが終わった際にコースのご感想を
                  お願いいたします。
                   

                  料金は5回コースで¥50,000(税込)となります。

                  5回を12月までに定期的なペースで受けられる方を
                  5名募集いたします。5回というのは、回数を重ねて
                  しっかりとサポートするためです。


                  期間に関しては、3ヶ月の間に5回を終えられるぐらいの
                  ペースが理想ですが、それを過ぎても大丈夫です。


                  (通常料金:¥62,000/5回)
                   

                  お申し込みは、
                  こちらのページ末尾のフォームよりお願いいたします。

                  お問合せ内容の欄に「感情とチネイザン」とご明記いただき
                  その他メッセージ等ありましたらご記入ください。
                  お問い合わせ・ご質問も受け付けています。



                  交換セッションもいいですね、大歓迎です。
                  チネイザンに限らず、交換希望される方もご連絡ください。



                  必要な方に届きますように♡
                   

                   


                   

                   


                  感情とチネイザンのコースを終えて

                  0

                    バークレーのチネイザンのコースから戻りました。
                    向こうでの様子をもう少しブログにアップしていく予定
                    だったのですが...


                    感情体に働きかけるチネイザンのコースだったこともあり
                    思考をストップさせて、感じることに意識を置いていたら
                    ものを書くことがあまりできなくなってしまいました。。


                    コースの中では
                    私たちになぜヒーリングが必要なのかということに関して
                    大切な理念が語られ、繊細な実技を学んでいきました。


                    私たちは人との関わりの中で、
                    感情を感じ、それを通して成長していきます。

                    喜びもあれば、怒りもあり、深い悲しみや、恐れもある...
                    感情の幅が広いほど、人生の幅も豊かさも広がる気がします。

                     
                    そして例え否定的なものが感じられたとしても
                    私たちはそれをその時に感じているだけで、
                    私たち自身が否定的なわけではないのです。


                    けれども、それを感じたくない、見たくないと、
                    遠いところに追いやってしまうと
                    それを感じていたことさえ忘れてしまい、
                    (あるいは防御のパターンができて)
                    本来の自分を現して生きることが妨げられてしまいます。


                    この追いやられてしまった感情をもう一度感じてあげたり
                    感じ切ってあげたりしていくと、閉じていた蓋が開けられ
                    エネルギー(生命力)が流れを取り戻します。


                    私の15年前のチネイザン初体験は、まさに怒りや悲しみに
                    かけて置いた蓋が外されたような体験でした。


                    また、
                    無意識の奥に隠れてしまった感情は、そのままにしておくと
                    体調不良として、体がサインを出してくれるようになります。


                    体と心は切り離せません。
                    体に現れる症状は、心の言葉の表れです。
                    私たちがそこから成長していくためのサインです。


                    例えば、、腰や肩に、また胃やお腹や子宮が痛むのも
                    その部分が傷んでいるのではなく、
                    そこにある(いる)”自分”が痛んでいるからなのです。


                    今回のクラスで繰り返し話された言葉は、
                    体に現れた症状”治す”のではなく
                    その人が、”感じ切る”ということをサポートする、
                    というものでした。


                    しっかりと、見られ、聞かれ、触れられると
                    そこにあった感情は動かされます。。


                    感情は”解放する”ものではなく、
                    感じられて”解放される”のです。


                    そうすることでそれまでのパターンが解かれ、
                    意識や行動が変化していきます。


                    でもそれをひとりで行うことはとても難しいんですね、
                    ほぼできないといっていいと思います。


                    先にも書いたように、
                    私たちは他との関わりの中で生きていて
                    その中で、トリガーされたり、自分のパターンとして
                    繰り返し現れる感情があったりします。


                    私たちの思考は、自分が傷つかないように
                    それを無意識の中に追いやってしまうので、
                    自分のことが一番わからくなったりするのです。


                    その感情が表に出てきたり、パターンを解いていく
                    サポートしてくれるのが、他の人やグループです。


                    これは私自身、
                    AFP(Art of Feminine Presence)のエクササイズや
                    友人のセッションの中で体験してきました。


                    自分のシャドーを目撃してもらい、覆いをかけてきた
                    ものに触れていくことをサポートしてもらう。。


                    そして、それを自分のものとした時に、
                    そこに反応しなくなっていくのです。。
                    (まだまだ反応することもありますけれど)
                     

                    ヒーリングに知識や思考は必要ないと師は言っていました。
                    そうではなく、感じること。感じ切ること。


                    それが意識を変え、習慣を変え、
                    より自分らしく生きること、自分を現して生きること、
                    好きなことに向かって進む力を与えてくれる。


                    チネイザンは
                    プラクティショナーが臓器に触れながら、
                    何かの症状を治すことを意図せず、


                    深く優しいタッチで、そこにあるものをそのまま聴き
                    クライアントが内側と繋がることをサポートしていく
                    ことなのだということを、繰り返し教えられました。


                    別のコラムで
                    「感情体に働きかけるチネイザン」の5回セッションを
                    受けてくださる方を募集します。(特別価格)

                    こちらへどうぞ。
                    http://blog.taooflife.jp/?eid=568



                    そちらの記事にもぜひ目を通してみてください。
                     
                      *チネイザンインスティチュート(バークレー)

                    チネイザン記 1 ”いのちの智慧”

                    0

                      日差しが強いと、路のお花が芳しい。。。



                       
                      写真はバークレーのチネイザンのクラスへ通じる路の
                      途中に咲いていた花。
                       

                      ”いのち(Life)はそれ自体が智慧を持っている”
                      そんな講義で始まった解剖学の週末。

                      今あるこのいのちを最大限に生きるために
                      体という有機体を、どう生かすか
                      体がもつインテリジェンス=自然をどう捉えるか。

                      五行の解剖学を通していのちを捉える。

                      五行がそれぞれどんな智慧をもち、どんな風に
                      相互に作用しながら、この有機体を生かしているか。


                      有機体としての私たちの
                      五つのインテリジェンスを体で感じる瞑想をしたり。

                      私たちの中にすでにある智慧(自然)を信頼し、
                      自分の感覚を深く感じていくこと、をしたり。

                      来週のコース(チネイザンと感情)の序章の時間を
                      過ごしている。




                      コースの参加者は女性ばかり。
                      チネイザンが女性的な特質(お腹=陰・聴くこと・
                      待つこと・感じること)を持つからだろうか...

                      さて、週末2日目の今日はどんな1日になるだろう。。

                       


                      Official site

                      Tao of Life 土屋しずかのチネイザン

                      Profile

                      Categories

                      Calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      Facebook

                      Selected entries

                      Archives

                      Mobile

                      qrcode

                      Others