Iron Shirt---鉄布衫功

0
    今日はTaoZenで大内さんの鉄布衫功の
    ワークショップに参加した。

    少林寺武術の一系統として知られる鉄布衫功は
    武術的側面によるからだの鍛錬だけでなく、
    心と霊性を高めることが可能となるーーーと
    マンタクチア著”鉄布衫功”にある。

    たしかにエネルギーに満ちたからだを作り、
    身体も心もしっかりとグラウンディング
    できることで、霊性の高みにも届いていく
    ことができるのだろう。

    ところがタオガーデンでの教え方がかなりYang:
    陽で(力まかせな色が強い) 私にもそのうちヒゲが
    生えてきてしまうのでは!?という恐れから、
    基本のたんとう功はさておき、幾つかの型は
    適当にやりすごしていたのだけれど今日また
    あらためてその良さに気づかされる。


    ”立つ”こと、グラウンディングすることから始まり
    筋膜に気を巡らせてからだを覆ったり、
    腱を強化したり、会陰を引き上げ骨盤隔膜の辺りを
    ぐっと引き上げ生命エネルギーを最大限に活性化
    する方法や、大地のエネルギーを身体の中に大きく
    吸収する方法など、いくつかの型を学ぶ。

    型を学ぶという面からだけではなく、例えば
    立つことを通して感情面からも身体を見ていく。
    立ったり押し合ったりしながら、どうやって
    無理なくからだも心もそこにいられるかを
    体感していく。
    願いや想いを送ったり(陽)、ただそれを待って
    みる(陰)、待つことのアートを学んでいく。

    物事は、からだとこころの両方に作用してこそ
    強まる、その両方が生かされる、そんなことを
    個人的に改めて実感したワークショップだった。


    そして・・・
    グラウンディングができて、その体感自体が
    日常生活の中でもグラウンディングしてこそ
    気功は生きる。自分への信頼、大地への信頼、
    そして周囲の批判にも左右されない揺るがない
    自分が養われていく。

    大内さんはTaoZenの教えの柱として、学びが
    Life Empowermentになることを掲げている。

    以前大好きな女性のTaoistの先生も
    Integrate your exercise in your daily life.
    毎日の気功を日々の生活の中で生かしなさい、
    と言っていた。

    日々の生活の中で生かす。。。大事なこと。
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Official site

    Tao of Life 土屋しずかのチネイザン

    Profile

    Categories

    Calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    Facebook

    Selected entries

    Archives

    Mobile

    qrcode

    Others