目覚めの兆し

0
    Youtubeより
    メッセージ書き移してみました。意訳してます。
    書きながらやはりあの人のことを思い出すんだな。。
    あの人とはベリーダンスの師Mishaal。

    Awakening Signs (←クリック!)

    肉体に授けられたこの生は
    様々な意識や至福を感じることのできる力を持っている
    アセンションは死後ではなく今生でおこるもの

    意識の次元が変化するに従い、目覚めの兆候がみえてくる
    それらは、、、
    若々しさや活力を感じられるようになり
    身体・心・魂の繋がりに真摯に向き合う気持ちがでてきて
    ハートの意識が手や足に伝わってくる
    聴覚、臭覚、味覚がより繊細になって
    お腹の辺りに内なる静けさ(安堵)を感じられるようになる

    身体の動きに意識的になり、姿勢や呼吸をとおして
    優美さや柔らかさが増していいき
    身体の中の痛みや動きを妨げるものに注意を向け
    そしてその中に入って行けるようになる
    それらの場所が全てのレベルにおいて
    成長を促してくれると分かっているから
    地球のコアにグラウンディングしている感覚が芽生え

    ”治す”ための薬を処方する医者ではなく
    ホリスティックなプラクティショナーをみつけ
    ヒーリングの旅にでるようになる
    テレビやラジオの音や情報から遠ざかり
    内なる直感力の波動が高まり
    霊的直感が増していく
    目や心で人と繋がる努力をし

    新しい概念や言葉を学ぶ力が増していく
    これらは魂の記録が開き、自分が何者であるかを
    思い出すことから起こってくる
    シンポルや数や幾何学に対する理解はさらに増し

    全ての人と繋がり共感できるようになる
    自分の感情を隠さず、表現していくことを恐れず
    自分を笑い飛ばせる力、ユーモアが増し

    日没や空に浮かぶ雲を観るような
    シンプルなことの中に至福感を見いだし
    感情が溢れ出た時に、涙を流れるままに流し
    結果にこだわることを手放し
    ハートの声に沿って動き
    ”できない、そうでない”よりも
    ”できる、そうである”が行動の元の言葉になり
    誰かが困っているときにはハートから助けを差し伸べ
    (そしてそれは自分自身を助けることにもなっていて)

    日常の中に精神性を見いだし
    新しい人と偶然(必然)の中で出会い
    それが人生を神聖な方向へ導いてくれるものだとわかっていく
    そのままの自分自身を愛し
    頻繁に自分のガイドにガイダンスを尋ね、受け取り
    被害者意識を持つことなく”聖なる意思”に完全に身を任せ

    夢を記憶し、夢に出てくるシンポルを通して
    魂は囁いているということを知り
    出会う全ての、ひとりひとりの人の中に美しさを見いだし

    ”〜べきである”を手放し、物事をありのままに受け入れ
    恐れによって阻まれることなく、直感によって動かされ
    限られた今を超越し
    人生での体験は魂の自伝文としてみるようになり
    自らの身体の中に神を感じられ
    そして今この瞬間瞬間が安らぎの場だと
    感じられるようになっていく

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Official site

    Tao of Life 土屋しずかのチネイザン

    Profile

    Categories

    Calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    Facebook

    Selected entries

    Archives

    Mobile

    qrcode

    Others