タオガーデンとチネイザン in Chiang Mai

0

    今年のタオガーデン記。

    毎年の訪タオガーデンも今年で12年、干支を一周した。
    マスターチアへのこれまでの感謝の気持ちと、節分の誕生日
    には半世紀を生きたことになること、タオガーデンで自分の
    ことは散々やってきたので今度は誰かのためにという想いと、
    タオガーデンを体験してみませんかという
    呼びかけに数名が
    集まったこともあり、今回はグループツア
    ーを決行した。

    1週目は通訳に徹する。
    まず、マスターチアの着地点の長い話しを訳すのに苦労させ
    られた。そしてこのベーシックコース、ベーシックとはいえ
    情報量が
    かなり多い。それでもみんな眉間に皺をよせつつ、
    一生懸命
    吸収しようとしていた様子が印象に残る。ここ
    の体験を持ち帰り、じっ
    くりと自分の中で統合させていって
    欲しい
    と願っている。

    振り返ると印象に残っているのは、授業の内容よりも、円卓
    を囲んで皆で一緒に食べた美味しいご飯のことかな。新鮮な
    野菜がモリモリ食べられるのは幸せなこと。。でも油断して
    ついつい食べ過ぎてしまう。。。食べることに夢中になるあ
    まり、ご飯の写真が一枚もない!ことに気づく。

    そしてもうひとつの醍醐味は、いろんな国から来ている同じ
    仲間と交わえるということ。さまざまな国籍のさまざまな
    レベルの生徒さんたちと学び、食べ、過ごすことで、それが
    一生の宝になることがある。

    2週目は参加してくれた皆を送り出し瞑想に集中。
    私の大好きなfusion瞑想(五行帰一)。これはいつでも宇宙
    の深みへと連れて行ってくれる。深い安住感を与えてくれる
    瞑想だ。お腹の宇宙と大いなる宇宙が一体となる。

    fusionのリトリートには何度も参加している。少し複雑なた
    め、con-fusionと言われたりするが、何度も繰り返し行なう
    ことで少しづつ体感が増していく。亀ですし私。(歩みが遅い)
    よくある「簡単にできる○○」もいいけれど、時間をかけて
    熟成させていくというプロセスもとても大切だと感じる。
    (時間をかけることだけが美徳だという訳でもないけどね。)

    午後のクラスはスキップして、もう1週一緒にステイする
    徳子さんと一緒にハーバルサウナやプールで遊ぶ。タオガー
    デンに来て、こんなにゆったりとリゾートを味わったことは
    なかった。こんな過ごし方もいいね。

    思えばタイのリゾートと言われるところに常にWSで訪れる
    ため、じっくりとその気分を味わったことがなかった。リゾ
    ートではそれなりの遊び方をして満喫すべき、ということが
    よーくわかった2週目だった ♡

    Tao Gardenでの様子は、
    facebookのアルバム「Chiang Mai 2014」の中にDocomo102
    続きの「チネイザン in Chian Mai」については後ほど!

       
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Official site

    Tao of Life 土屋しずかのチネイザン

    Profile

    Categories

    Calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Facebook

    Selected entries

    Archives

    Mobile

    qrcode

    Others