<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 8月の個人セッション受付日 | main | Jade Circle 8/31 〜情熱とともに〜 >>
夏のJade Circleプロローグ

何年も前の夏、
寝袋とテントをしょって
友人と湖水地方(英)の山に登り、
2週間降りてこなかったことがある。

友人に誘われて初めての登山だったので、
最初は苦しくて
何が楽しいのか理解できなかった。
山頂は遠いし、天候は荒れるし。。。

けれど山に慣れてくるにつれて
それは変わっていった。

足の裏に感じる岩の硬さ、
野花の可愛らしさ、
風の優しさ険しさ。。。

私にとっての登山の楽しさは
ゴールを制覇する達成感ではなくて、
変わる景色を楽しんだり、
その時々に山が教えてくれることに
接することだと、分かった。

それから山登りが好きになった。

タオのプラクティスもこれに似ている。
理想の自分を何処か先に置いて
それに近づくものではなくて、
今の自分と一緒にいながら
そのプロセスをみていくこと。
 
与えられた人生の(日々の)課題に
試行錯誤しながら取り組み、
その中で、
愛、歓び、優しさ、勇気やパワーを
じっくりと開いていくこと。。。
意識的に、気づきながら。

ヒーリングラブのプラクティスや
エッグエクササイズも
それを多いに助けてくれる。

肯定的なビジュアライゼーションも役立つだろう、
言葉を持って理解することもあるだろう、
ただ、タオでは身体感覚を重視する。

エッグで意識的なワークをすることで
(エッグで実際に膣の内側に触れることで)
忙しい思考はしずまり、
子宮という安らぎの場、浄化の場、
宇宙と命を繋げる深淵な場に、戻される。

身体の感覚に愛情を持って意識的に触れることが、
大きなヒーリングを起こしてくれる。
(これはチネイザンでも同じこと)
そして身体で分かるとヒーリングは加速する。
 
だから、
繰り返し言ってきていることだけれど
まずは自分の身体にしっかりいてみよう。

深く子宮と繋がることで、
外側に求めていた智慧や愛情が
内側の深いところからやってくることが
わかってくる、と私の師も言っている。

そんな自分の中心、寛ぎのスペースから
外(他)へと繋がれると、
そこには美しい連帯感ができ
互いをサポートする本当のsisterhoodも
築き上げられるんだろう。

そして
その波及し合うサポートのエネルギーが
世の中の景色を変えていく。。

              Jade Circleの告知に続く。。。

COMMENT









Trackback URL
http://blog.taooflife.jp/trackback/394
TRACKBACK