知っておきたかった「糖」のこと

0

    今回で3回目になる「ワンデイクレンズ」ですが、
    これは、忙しい方のために一日でも腸を休めてデト
    ックス・修復してもらいたい、大切な友人やチネイ
    ザンのクライアントさんに、内臓を大切にすること
    を体感してもらいたい、質のいいものを伝えたい...
    という想いで、Mindful Trinityのあや伽さん+アラ
    ンさんと共催で行なっているプログラムです。

    今回のワンデイクレンズは、これまでのチベッタン
    サウンドメディテーションやセルフチネイザンに加
    え、座学の時間を設け「肝臓」に関してのお話しを
    西洋医学とホリスティックヘルスの観点から話して
    いただきました。

    なぜ座学を設けたかというと、、、
    チネイザンのセッションをしていても、甘い物やス
    ナック菓子・コーヒーがやめられない、、という方
    がとても多いのです。そしてそういう方の肝臓は....
    、、お分かりですよね。食べ物ばかりではなく勿論
    ストレスや感情的なことも肝臓を傷める要因ですが、

    ならば、ワンデイクレンズで臓器の修復作業をして
    いる間、肝臓が私たちの中でどう働いているのかを
    ちゃんと勉強して、そこが弱ってしまうと、どんな
    ことが起こるかということを、しっかり知ってもら
    おうと思ったからなんです。
     
    特に肝臓と「糖」についてのリクエストをして。

    「果糖」がアルコールと同じように肝臓に熱を持た
    せたり、細胞を傷つけたりするということ、甘い物
    の摂り過ぎは骨からカルシウムを奪うこと、また閉
    経後は骨のカルシウムが減るので、骨粗しょう症を
    招きやすくなること、、、("糖化"も老化を早めたり
    病気の原因となるスイ
    ッチを押してしまいます

    その他ここでは書ききれませんが、盛り沢山だった
    内容を、頭に入れておきましょう。 

    少し怖い話しでも、”知る”ことは大事なことです。


    ワンデイでもすっきり感が(人によっては好転反応
    で一時的に不快感もでますが)ありますが、さらに
    ディープなデトックスを体験されたい方は高知へ行
    かれることをお勧めします。

    黒潮町の土地自体が既に癒しです。
    そこで先進のサイエンスと自然療法を融合させた
    ファスティングを、あや伽さん・アランさんの暖い
    指導のもとで行なうことで、細胞や身体だけでなく、
    心も洗われる体験がえられるでしょう。
     
    Mindful Trinityの詳細はこちら♡

     


     
    以下、参加者の方のご感想を幾つかご紹介します。
     
    ************************************

    ワンデイクレンズ、ありがとうございました!
     
    今回は、前日までの準備(食事とか睡眠時間をセー
    ブする)があまりできなかったので、カラダのデト
    ックスレベルは前回ほどではなかったですが、精神
    面でのデトックスが進んだように思います。

    自分とのつながりを、今まで以上に感じられたので、
    自分を信じることを更に深められたように思います。

    チネイザンとシンギングボールの組み合わせはもの
    凄くパワフルで細胞がブルブル震える感覚が心地よ
    く、ココロとカラダがかなり緩みました。
     
    昨日は雨だったので、家でウダウダしながらアタマ
    を動かしていたせいか、カラダがものすこく甘いモ
    ノを欲していて...アランさんのお話を聞いて、砂糖
    を減らすようにしよう。。と思い、甘酒を飲んでみ
    たり、トライ中デス。

    先日学んだからだのことをアタマに置きながらスト
    レスのない程度に日々の生活に取り入れていきたい
    なと思います。

                         (荒木亜希さん)

    ***********************************

    きのうは素敵なワークショップを開催していただい
    てありがとうございました!きのうも言いましたが、
    思った以上に盛り沢山のワ
    ークショップに満足して
    います。

    帰り道の誘惑にも負けず帰ってから子供たちのご飯
    作りました。めっちゃ辛かったです〜〜泣

    スープも作り、味付けもせずに上澄みだけを自分の
    分取り分けてその後味をつけて食卓へ。
     
    拷問ですね、これ。笑

    自分の欲深さを思い知りました。
    それとやはり気が抜けて、昼ごろからは食べたい
    もの食べてしまい。。。これ罪悪感になったらよく
    ないですね。

    あと13日予定だった生理がきました。身体も本当に
    合わせてデトックスだったみたいです。

    初めての体験でしたので、よくわかってない部分も
    大きいのですが、
    スマホ依存、カフェイン依存、
    あるな〜と思い、改善しようと思います。
    それと嗅覚が敏感になった気がします。

    こうゆう自分との向き合い方もあるんだな〜と、
    とても勉強になりました。
    あ!指先がぱさぱさになってます。
    油とってなかったからかな??
     
    身体はいつもと違い少し楽になった気がしています。

    また機会があったらやってみたいし、自分の日常を
    見直す良い機会をいただいたことに感謝です。

    ストレッチやセルフチネイザンもとっても楽しかっ
    たしためになりました。ありがとうございました♡

                                (Parimal: 堀江琴子さん)
     
    **********************************
     
    たったいち日でも、本当に効果のある感覚がありま
    した。まだアタマが少し痛かったりするのですが、
    久しぶりに目がすっきりする感じがありました。そ
    して、ゆっくりのペースになっていたので、帰って
    からは、夫の話しをよく聞くことができました。

    夫の感情的な想いをいろいろと話てくれたのですが、
    私にスペースができたから、こういう時間をとれた
    のかもしれないなと思いました。食べ物を少なくす
    ると、自分にも空っぽになるスペースができるのか
    もしれないですね。

    そして、アランさんのシンギングボールで癒された
    部分、浄化された部分もあるのかなとも思いました。
    具無しのスープをいただきましたが、あのように美
    味しくはできず、美味しくないな〜と思いながらも、
    眠りにつき、2時に目が覚めてしまい、冷蔵庫掃除
    をはじめるしまつ。。。

    朝にはどうしてもお腹がすいて白湯を飲んだ後、
    黒豆ココアを飲みました。その美味しかったこと!
    一口一口ゆっくり美味しくいただきました。
     
    ゆっくり味わう感覚をまた遠のいていたので、
    しばらく楽しんで行ければと思います。

                   (Prem Deva: 石川麗子さん)

    **********************************
     
    想像していた以上に意味深い時間になり、背中をお
    してくださったしずかさんに感謝しています。あり
    がとうございました。
     
    セルフチネイザンや気功のワーク、日々の生活で続
    けています。特に胸を開くワークが気持ちよくて、
    時間をみつけてはやっています。
     
    肝と果糖の講義もとても勉強になりました。朝食に
    果物を食べていたのですが、アランさんのお話を聞
    いて、朝食だけでいち日の糖摂取量を越えているこ
    とに愕然としました。知らないって怖いですね。
     
    サイエンスとホリスティックのバランスのとれた、
    あや伽さんとアランさんのスタンス、素晴らしいで
    すね。私は元々ホリスティックが好きでその反動か、
    ここ数年は完全にサイエンスに寄っていたのですが
    自分にはその両方が必要で、両方あることが自然な
    んだと気づかされました。
     
    そしてアランさんのチベタンボウル、あれは何だっ
    たのでしょう!カフェインの影響か、WS前日から
    頭痛がひどかったのですが、チベタンボウルを聞い
    たら治りました。そして妙に深いリラックス。
     
    あまりの効果だったので、WS以降、毎日youtube
    でチベタンボウルの音を流しています。今もリラッ
    クスは続いています。
     
    他にも、予定よりも早く生理が来たり、風景が立体
    的に見える等、WSの影響と思われることがいくつか
    ありました。
     
    そのひとつが兄と同じ病気になる夢を見たことです。
    ああ兄はこんな世界にいきているのか、これは大変
    だなと、素直に思えました。これで兄との問題がす
    べて解決とはいかないと思いますが、今までになか
    った視点が加わったことで、少し楽に兄との関係を
    考えられるようになりそうです。
     
    ほんとうに参加させていただいてよかったと思って
    います。転機になりそうです。お声かけくださり、
    ありがとうございました。家でも時々クレンジング
    してみようと思いますが、次回のWSにも是非参加
    したいと思っています。
                   (H・Wさん)

     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Official site

    Tao of Life 土屋しずかのチネイザン

    Profile

    Categories

    Calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    Facebook

    Selected entries

    Archives

    Mobile

    qrcode

    Others