<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< セルフチネイザンで気持ちのリセットを | main | 6~7月タオクラスは五行について >>
醤(ひしお)づくりWS

 
 甘酒、ぬか床に続く、
 日本の発酵食「ひしお」作りWSのお知らせです。

 今回、発酵食や腸活の熱心な提唱者であり、WS
 開催者でもあるアラキアキさんが「ひしお」の作
 り方教室を開催してくださることになりました。

 ひしおはとても簡単に作れ、継ぎ足しができ様々
 な食材に応用が利くようです。

 簡単で美味しいということが何より嬉しいです ぴのこ:)
 ご一緒に、ひしおづくりや試食を楽しみませんか。

 
 ***醤(ひしお)とは?***
 古代の発酵調味料、現代では主として、なめみそ
 の一種である醤味噌のことを言う。古代の醤は、
 魚、
獣肉、大豆などに醤(こうじ)と塩を加えて
 熟成
させ、発酵させた塩辛風のもので、そのまま
 食用
にしたり、塩と共に調味料として重用された。
 古くから日本でもつくられ、奈良時代には庶民の
 間にも普及していたと見られる。(コトバンクより)

 



    「美肌」づくりは「美腸」から
〜美味しい万能調味料”醤/ひしお”で腸能力アップ〜

 
 お肌は腸の鏡。腸を整えると美肌に変身。
 夏至を前に、美腸に導いてくれるスーパー調味料、
 ひしおのミラクルパワーや作り方をお伝えします。
 そしてひしおを活用した逸品を試食しながら秘伝
 のレシピを余すところなくご紹介いたします。
 手軽で美味しいひしおを食し、美腸で内側から美
 しくなりましょう。 (主催者:荒木亜希さんより)

 <日時>
 6月21日(日曜日)14:00~16:00
 
 <場所>
 目黒区自由が丘(駅より徒歩3〜4分)
 *****お申し込み頂いた方にお知らせします。

 <参加費>
 ¥5,000 (試食代込み)

 <持ち物>
 筆記用具・布巾・各自のお飲物

 <お申し込み・お問い合わせ>
 shizbelly@gmail.com 
 タイトルに「ひしおWS」とお書きください。
 
 又ベジタリアン/ ビーガンの方はお申し込み時に
 その旨、お知らせ下さい。



 
 <WSの内容>
 ●腸活とは
 ●腸内フローラの仕組み
 ●善玉菌が活性化する食べ方
 (生きた植物性乳酸菌を食べよう!)
 ●ひしおのミラクルパワー(試飲)
 ●ひしおの作り方&デモ
 ●ひしおの旨味の仕組み
 ●ひしおレシピ(試食2種)


*締め切りは6月19日(金曜)とさせていただきます。

*お支払いは当日になりますが材料の準備等のため
キャンセルをされる場合には以下のキャンセル料を
いただくことになります。ご了承ください。
ワークショップ2日前50%、前日70%、当日100%
 
 
 <アラキアキ プロフィール>
 
外資系IT企業にて12年間広報を担当。不規則な生活で
体調を崩したことをきっかけに、自らの身体に意識を
向けるようになる。上岡あや伽氏 (Mindful-Trinity)
の指導の下、ファスティングを実践、身体の仕組みを
学ぶ。そこから"腸"のコンディションを整えることの
重要性を発見。伏木暢顕氏に師事し、日本の発酵食に
よる心と身体のバランスを整えるメソッドを提唱。
美味しくて簡単に作れる発酵食が人気で、現在ワーク
ショップやケータリングを展開中。

 
COMMENT









Trackback URL
http://blog.taooflife.jp/trackback/442
TRACKBACK