タオガーデンアルバム

0
    さて、何処から書こうか。

    通い始めて今年で8年目になるタオガーデン。
    それでも飽きない。
    昨年はインストラクターのコースを取り
    区切りだし、もういいかって思っていたけれど
    結局また来た。終わりがない。
    毎回、何かしらの学びがある。
    ちょっとした気づきが
    大きな変化をもたらしらりする。

    今回はfusion:五行帰一の1週間のみ。
    初めてfusionを受けた時には
    さっぱり分からなくて本当に
    confusionだったけれど、
    やればやる程この錬金術が好きになる。

    この瞑想で大きな力と繋がった時に
    とてもパワフルなヒーリングのエネルギー
    が降りてくる。やるほどにアクセスする
    場も変わってくるのかもしれない。
    それはまだ分からない。
    分からないから楽しい。


         ここからはアルバム形式のタオガーデンツアー。タオガーデンの朝日
                陽が昇った中庭。
    タオガーデンの庭
     こちらもお庭。庭が沢山ある。タオガーデンというくらいだから。
    タイチフィールド
                 朝の気功の様子。
    朝の気功
    こちらを向いているのがマスターチア。普通のおじさんにしか見えない。
    看板
           日本人が多くなったのかこんな看板もできた。
    瞑想ホール
              瞑想中。お昼ねではありません。
    ダイニングホール
                 ダイニングホール。
    食事
     食事。これが楽しみ。全てオーガニック。いつも食べ過きてしまう。
    saidaと
         毎朝いっしょに太極拳と光明功をやっていたsaida。ハス
             lotus. 庭のそこかしこに。
    fabienneと
         大好きな女性タオイスト、teacherのfabienneと。満月
                   満月の夜。




                ここからは番外編。
        tamarind villa
           チェンマイにあるタマリンドヴィラ。
           いつも空きがなく5年越しにやっと泊まれた
           とても素敵なヴィラ。
        タマリンドの木
          ヴィラの名前の元となったタマリンドの木。
    夜のヴィラ
                夜のプールサイド。
    whole earth
     チェンマイのレストラン、whole earth。
     普段はゲストハウスの向いなんかにあるローカルな食事をするけれど
     ここには必ず立ち寄る。観光客向けという人もいるけれどここが好き。
    パラクパニール
        そしてタイなのに必ず食べてしまうパラクパニール。
        ジンジャーが効いていて美味しいし元気になる。




    9日間のチェンマイはここまで。
    そしてこれからインド、プーナに向かう。初インド。
    Oshoのアシュラムでこの後1週間を過ごしたのだけれど
    この体験が素晴らしくタイの記憶がとんでしまった。
    いまだその体験を消化中。
    言葉にできる頃また書いてみる。





    コメント
    素敵な写真をありがとうございます。
    チェンマイ、私も好きです。
    インドでも素敵な日々を送られますように。
    • KANAKO WATANABE
    • 2010/02/11 9:03 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Official site

    Tao of Life 土屋しずかのチネイザン

    Profile

    Categories

    Calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    Facebook

    Selected entries

    Archives

    Mobile

    qrcode

    Others