<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 倭のタントラ/水のアドバンスを終えて | main | 12月のチネイザン受付日 >>
「潤うからだ」を読んで。



「潤うからだ」森田敦子著/ワニブックス、読みました。

あなたの膣周りは潤っていますか?

という一文から始まり、

膣まわりのこと
性のこと
ケアのこと
介護と未来のことに及ぶまで...
 
膣ケアのことがとても健康的にわかりやすく書かれていて、
「うんうん!」と頷きながら1時間ほどで読み終えていました。
 
(以下ちつ:ひらがな表記にします)


ここのところの子宮ケアやちつケアのブームに乗って、
多くの女性が、興味を持ってきている傾向は
とてもいいことだと思います。


この「潤うからだ」も
健康・美容・妊娠/出産・セックスに関する、
女性のための実用書、手引書ですね、必読です。

(男性が読んでもいいと思います)

 

本文中に「粘液力は免疫力」という言葉が何度も出てきますが
ちつが粘液で潤っていることは健康や若さのバロメーター、
タオの教えでも唾液をたくさん出したり津液・粘液を豊かに
させる(つまり瑞々しさを保つ)ことに重きを置きますから、
納得です。


アンダーヘアをきちんと処理することも書かれていますね。
脇の処理と同じようにアンダーヘアの処理もこれからは
当たり前になるということ。そしてそれが高齢化社会の介護の
問題にも関係してくるという点、興味深く読ませて頂きました。


ほかにも
洗浄の仕方、保湿、マッサージ、トレーニング...
粘液力を高める食べ物の話まで、参考になるポイント満載です。

 
私も実践してみようと思います♡


 
トレーニングということで言うと...
私は個人やグループでエッグエクササイズを教えていますが
ちつが(子宮や卵巣も含めて)とても大事な場所だと感じていて
 
そこを通して自分の女性性を見つめたい
そこを含む全体としての”自分”を大切にしたい
という意識で参加してくださる女性が増えてきています。


エッグエクササイズは
ちつのマッサージと骨盤底筋のトレーニングを兼ねていること、
そして、呼吸法を含むエネルギーワークでもあります。
 
実際に潤って健康になるのと同時に
奥深い陰のエッセンスを自分の内側に実感するものなのです。


たくさんの女性が潤っていくことで
そのエネルギーは
親密な関係ではパートナーに、
家族の中ではお子さんや旦那さまに、
社会の中ではその組織に、、伝播していきます。
世の中が恩恵を受けることになりますね。


そうそう、来年初頭ぐらいから、
女性のためのタオクラスを再開しようと思っています。

人生のステージが変わっていく時期の、お年頃な女性たちが
より健康で美しく在ることを目指すクラスにしようと思います♡


   ***エッグエクササイズに関してはこちらへ
       http://www.taooflife.jp/healinglove.php



 
COMMENT









Trackback URL
http://blog.taooflife.jp/trackback/576
TRACKBACK