チネイザン~瞳の奥の輝き

0


    そういえば...
    私はチネイザンを10年以上続けていますが、
    いまだに自分の職業のことを何と呼ぼうか....
    (つまり肩書き)決めていませんでした。

    よく見かける「腸セラピスト」はピンとこなくて。

    なぜなら腸をセラピーしているわけではなく、
    (そこに意図があるわけではなく)

    「その人の全体性をサポートすること」を
    内臓を通してやりたいと思っているので
    「腸セラピスト」が何となくしっくりこないのです。

    そうは言っても、腸をセラピーすることは得意です。
    便秘・ガズ黙り・むくみ...その改善は得意分野です。

    ただ原因のところまで行かないと
    症状は本当に改善されないし
    習慣を変えないと、また元に戻ってしまいます。

    その腸セラピストならぬ
    チネイザン・プラクティショナーとして
    私が一番嬉しいと感じる瞬間は、
    クライアントさんの瞳の奥に輝きが灯る時、満ちる時。

    ”寄り添う”という言葉は
    プラクティショナーがクライアントさんに対する時に
    よく使われますが、

    チネイザンで臓器の感覚や感情が揺らされることで
    クライアントさん自身の中で、体と心が寄り添い
    心と魂が寄り添い、自分自身と寄りそって
    思考と心と体が、全体として感じられたときに、、、

    瞳の奥がキラっと光るのです。
    目はその人の心の窓。
    窓が開けられます。

     

    ”チネイザンは
    自分にとって心地よい風景が何かを
    気づかせてくれる素晴らしい経験になりました”


    チネイザン5回コースのモニターを受けてくださった方の
    ご感想(続き)です。こちらが以前紹介したものになります。



    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


    A) チネイザンを受けてみての印象は?
    B) 5回受けて気づきや変化はありましたか?
    C) チネイザンをどんな人にお勧めしますか?



    A) 内臓の働きを整えたり、活性化させたりという効果
      に止まらず、心情や内面的なことへ深く働くという
      ことが自分の体に実際に起きた時、
      それが本当に思いもよらない内容だったことも含めて
      チネイザンの深さにとても驚きました。

      体は私をあるべき遠くまで連れていってくれること
      それを促す手法としてチネイザンというものがあること
      もたらされる変化が時により、とても早い事、、、
      すごいと思います。

    B) 色々なことが起きましたが、今一番思うことは
     「内臓は生命活動を昨日させる単なる部品ではない」
      ということでしょうか。

    C) 心の中に
      少しでも不自由さを感じている全ての人へ、です。
      ぎっくり腰の予後で腰の周辺がとても緩んだ(これも
      驚きました) ので物理的に身体のことはもちろん!です。

                                                 (貝塚裕子さん)

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


    A) 土屋さんのセッションは、
      神聖な儀式のようだという印象が強く残りました。
      チネイザンに対しては、体の臓器や細胞の1つ1つに
      注目して、その声を聞いていくもの。
      臓器それぞれと対話をしている感じでした。

    B) お腹が柔らかくなったこと、ウエスト周りがスッキリ
      しました。体の中の縦のラインからエネルギーが湧いて
      きているような感じがあります。ただ、体が元気になる
      ことへ少し抵抗感がある感じもあります。

    C) 将来の不安や悩みで時動きとれなくなっている人に
      まずは体をリラックスさせることで行動できそうなので
      お勧めします。

      土屋さんのセッションを受けて、
      とても体が尊重されていると感じ、嬉しかったです。
      感覚を例えると、私の体なのですが、私の子供が尊重
      されているのをみて、親としてとても嬉しく感じて
      いるような...そんな感じです。

      子供を尊重してくれて、ありがとうという感じ。
     
      それと静かな水の中に漂っている感じもありました。

      ファミリーコンスタレーションの先生にも尊重されて
      いると感じますが、子供の時から思い出しても、
      本当に尊重される、もしくは相手を尊重するという
      機会は少ないと気づきます。

      尊重されるということに触れて、初めて
      尊重されていなかったことに気づくというか....

      セッションを受けることができてとてもよかったです。

                         (Tさん)


    *チネイザン5回コース、近日モニター価格でまた募集いたします。



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Official site

    Tao of Life 土屋しずかのチネイザン

    Profile

    Categories

    Calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    Facebook

    Selected entries

    Archives

    Mobile

    qrcode

    Others