子宮は体の一部ではなくあなたそのもの

0

    ♡子宮は体の一部ではなく、あなたそのもの♡



    久しぶりに
    エッグエクササイズについて書いてみます。

    これまでエッグエクササイズはエキセントリックな
    ものとして敬遠されることもありましたが

    女性が抱える健康上の課題(不妊を含む)や
    デリケートゾーンのケアへの関心、
    性への意識の高まりのなかで
    以前より受け入れられやすくなっていると思います。
     
    セルフケアのひとつとして身につけておくと
    健康や感情面において、大きなサポートになって
    くれるでしょう。

    生理痛・PMS(生理前緊張)胸の張り、
    感情のアップダウン、、、
    私自身がこのエクササイズで随分助けられました。


     
    エッグエクササイズってなに?

    ...かというと、卵型のヒスイを膣に入れて、
    膣の内壁をマッサージしながら骨盤底筋を鍛える
    エクササイズです。

    これによって肉体的には臓器をホールドする筋力・
    骨盤底筋が鍛えられ、血流が上がり、子宮周りが
    温まります。

    産後に尿もれが気になった方が
    エクササイズで改善したという例も多いです。

    胸のマッサージと組み合わせることで
    ホルモンバランスを整え内なる調和が生まれます。

    ちなみにチェンマイのタオガーデンでは
    カルサイネイザンという生殖器のマッサージがあり
    これは医療目的で行われているものですが、

    エッグエクササイズは自らエッグを使って
    膣内をマッサージすることができ、
    カルサイに近い効果がある、、、と個人的に
    感じています。

    上述のように、
    肉体的に筋力をつけ、血行を促進して行くことは
    大切な要素ですが、同時に柔軟性も大切です。

    締めるだけではなく、子宮や膣に緊張がなく
    リラックスしているということ。
    その状態の時に、感覚も豊かになります。

    センシュアリティ(官能性)は、
    力が入っている時ではなくて
    リラックスして寛いでいる時に感じやすいもの。

    だから収縮と弛緩の両方のバランスが大切です。

     
    また、多くの女性から
    「子宮をみないように(感じないように)してきた。
    でもそこに大切なことがある(隠れている)と感じる」
    ということも聞きます。

    私たちは無意識のうちに、
    子宮が子供を宿す臓器としてだけではない
    特別な意識のある場所だということを知っています。

    自分の深いところの声を聞き
    自分を超えた深い意識と繋がることができる場所だと
    体の奥でわかっているのです。

    そのスペースと繋がるエクササイズでもあるんです。
    エッグが入っていると、子宮のスペースを認識
    しやすいんです。

    そして女性はそこで繋がると共鳴力が増していきます。

    私はこのエクササイズを通して
    単なる筋トレとして鍛えるだけでなく

    女性の聖なるスペースに意識的に入っていき
    そこに触れたときに感じる遠大な安心感を
    シェアしたいということと

    そこがもたらしてくれる可能性をみ続けていきたい
    という想いがあります。

    子宮や膣やデリケートゾーンは、
    体の一部ではなく、あなたそのものです。
    それ以上です、きっと。

    そしてエッグエクササイズは
    ヒーリングラブというプラクティスの一部なので
    このことに関してはまた後ほど書くことにします。
     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Official site

    Tao of Life 土屋しずかのチネイザン

    Profile

    Categories

    Calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    Facebook

    Selected entries

    Archives

    Mobile

    qrcode

    Others