11月のチネイザン受付日

0

     
         11月のチネイザン
      個人セッション受付日になります。

             1/3
               5/9/10
          12/13/14/15
          19/20/23/24
           26/28/29
     
        11:00~/14/00~/17:00~


         ご希望の日にち・時間帯を

    こちらのフォームよりお問い合せください。

            ♡♡♡   

    11月はちょっとした特典があります↓



    まず、少し前置きです。

    チネイザンのベースには

    陰陽五行思想があり、八卦の要素も

    お腹に当てはめて使っていたりします。

    (**八卦とは、宇宙や自然界の事象を
    8つに分類して表したもの:
    天、沢、火、雷、風、水、山、地。
    ”当たるも八卦当たらぬも八卦”の八卦です)
     
    八卦について学びたいと探していたら
    易に辿り付きました。。(わかりやすく
    学べるところをずっと探していました)

    そして学び始めたら、面白い!
    奥が深くてまだ初心者ですが、、、

    ここからが特典の内容です↓

     

    易の占いを、ご希望される方に提供します。
    (20分ほどの占筮、無料です)

    占いには3種類あり

    ⭐️命学:生年月日から持って生まれた性質や
     エネルギーなどを読み解くもの
    (四柱推命、九星気学、西洋占星術、数秘など)

    ⭐️相学:すがた形から暗示される意味を
     導き出すもの(手相、人相、家相など)


    ⭐️卜学:現象や事象の意味から意識の世界を
     読み解くもの(タロットや易など)

    八卦で見て行くものは卜学にあたります。

    ある問いに対して、
    その答えが内側と外側にある場合、
    外側から答えを見ていくことを”外応”と言う
    ようですが、卜学は外応をとっていきます。

     

    外で鳥が泣いたり、物が落ちてきたり、、
    目に入るもの、聞こえるもの、起こることなど
    外側で起こる反応に答えがあり、
    完璧なメッセージを与えてくれるというところに
    立っています。

     

    書道で例えると、
    文字の部分ではなく余白の部分を見ていくこと。
     

    私たちは母親のお腹から生まれてきた時点から
    「分離」が起こり「自分」が生まれ、
    悩みや迷いも生まれてきますね。。

    その答えを、
    全てが繋がっている宇宙や自然の事象
    人智を超えた無意識のところに聞いていきます。

    私はプロではないので、
    人生がかかったような深刻なものは

    然るべき方のところを訪ねてください😅

    気軽なもの、でも迷っていること、
    答えが欲しいことなど、
    お持ちください。

    その際は
    「占い希望」とご予約のメッセージの中に
    ひとこと書いてください♡

    今、自分にも友人にもやってみていますが
    これが、なかなか、的を得ているのです。



     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Official site

    Tao of Life 土屋しずかのチネイザン

    Profile

    Categories

    Calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    Facebook

    Selected entries

    Archives

    Mobile

    qrcode

    Others