子宮の声

0
    前回のJoy of Being Woman,
    満月も手伝ってか、ワークのパワーで
    うむを言わさず核心へと連れて行かれた
    感がある。

    それぞれの子宮が声を発していた。
    怒りや嫌悪感や、気づきや悦びや、
    それはもう様々なものだった。
    子宮という臓器に畏敬の念すら感じる。

    期せずして2回目のワークで
    かなり大きなリリースが起こった方もいた。
    いったん箍を外しておくとエネルギーが
    より大きく流れてくれる。

    だけど、これに関しても個人の体験は
    さまざまなのでそれにとらわれる事無く
    自分のペースで体感していく事が大切だ。
    時間をかけて。

    そして繊細な部分だからサポートや
    ケアもとても大切だと痛感させられる。

    次回はシェアリングもたくさん織り交ぜながら
    タオのエッセンスを体験していく。
    バックグラウンドも考え方も全く違う
    私たちの、これも、またjourney


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Official site

    Tao of Life 土屋しずかのチネイザン

    Profile

    Categories

    Calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    SNS

    Facebookページ LINE公式アカウント YouTube

    Selected entries

    Archives

    Mobile

    qrcode

    Others