春。体と気持ちのデトックスをチネイザンで。

0



    こんにちは。

    春分の日は雪になりましたが、今日の日差しで
    桜の蕾もさらに膨らみ初めていますね。
     
    陽気が増して体も開き始め、
    これから活動的なシーズンに入っていきます。

    皆さんは、どんな季節を迎えていきたい
    どんな春を過ごしたいと思っていますか?

    私はこの冬、Webページのリニューアルのために
    目をしょぼしょぼにさせながら、じーっとPCに
    向かいあいう時間を過ごしてきました。

    あとひと踏ん張り、少し目処がついたので、
    ここからは疲れきった目をいたわり、
    固まっている体の流れと筋力を取り戻すべく
    「体と内臓ケア月間」として目標を立てました。

    ”体も気持ちもスッキリさせて
    目標に向かって集中していこう!”


    私のようなPC漬けに限らず

    寒かった今年の冬はあまり体を動かさなかった方も
    多いのではないでしょうか。。

    体が重たく感じたりしていませんか?
    重たい体が、気持ちも、どっこいしょ、、
    と重たくしていませんか?
     
    もしそうであれば、
    この春のはじめに、私と一緒にまずは
    内臓を整えて、その機能を発揮してもらいながら
    生活のリズムや食を意識的に立て直しながら
    流れに乗って行く体と心をつくっていきませんか。


    春は肝の機能が活発になる時期、そして肝臓の
    デトックスに最適な時期だと言われます。

    デトックスは、私たちが体に取り入れた不要なもの、
    有害とされるものを、毒性の低いものに変えて
    尿や胆汁に排泄する作用です。
     
    お酒や薬、加工食品の添加物などの多量摂取は
    肝臓の解毒作用が追いつかず、臓器に負担をかけ
    解毒できなかったものは体に回ってしまいます。
     
    肝臓が活発に動きたがる時期は、負担をかけず、
    生き生きとその力を発揮してもらいたいものです。

     
    運動不足だけでなく、
    年齢とともに痩せにくくなるというのは
    基礎代謝力が低下してくるからなのですが、
    基礎代謝アップの鍵は筋力、
     
    そして基礎代謝消費率は筋肉についで肝臓がくる
    そうなのです。つまり、肝臓をいたわり、肝機能を
    高めることが基礎代謝アップに繋がるんですね。
     
    筋力をつけ、肝臓をケアすることで基礎代謝をあげ、
    私が求めるところは、そのケアによって肝に宿る
    エネルギーの質が上がること。
     
    つまり、目標をしっかりと設定し、それに向かって
    健全に取り組み、達成できる力を与えてくれること。
     
    チネイザンで肝に(そして内臓全体に)働きかけ、
    すっきりした自分で前に進んでいきませんか。


    春のデトックス・キャンペーンです↓



       ”体と心をスッキリさせる
     春のデトックス・チネイザン5回コース”



    ◆こんな方に◆


    ●食事を気にしても体重が減らない
    ●外食が多く偏食気味
    ●運動不足で体が重たい
    ●長時間のデスクワーク/目の酷使で頭も体も辛い
    ●目標が立てられない、立てても前に進めない
    ●物事が計画通りに行かずイライラしがち

    ◆コースの内容◆

    ●初回健康チェック
    ●生活習慣や食習慣の見直し
    ●デトックスに重きを置いたチネイザン
    ●必要がある方に気功・瞑想の時間
    ●日々のセルフケアの指導

    ◆コース料金・時間◆

    ● 5回x120分  ¥50,000(税込)
    (通常の5回セッションは¥62,000)

    ◆募集◆

    ●募集人数5名
     3~5月にかけて受けられる方
     (7日〜10日に1度のペースが好ましいです)

    ◆日程・お申し込み◆

    ●日程はこちらをご覧ください。
    ●お申込みは上記日程ページのこちらのフォームより
     
    お願いします。
    ●お問い合せ内容に「デトックスチネイザン」とご明記
     のうえ、初回ご希望日時をお知らせください。


    さぁ、始めましょう!

     

    4月のチネイザン受付日

    0

      4月のチネイザン個人セッション受付日になります。

               1/3/5/6
              10/12/13/15
              17/19/20/21
              24/27/28/29

            11:00~/14:00~/17:00~

      ご希望の日にち・時間帯はこちらのフォームより
      (スクロールダウンしてください)お願いいたします。

             ”帰り道、歩いてる時
         身体の感じがいつもと全然違いました。
          身体が軽いし、姿勢よく歩けている感じ。
        なんだ全身調整してもらったような、身体の一体感。
          内臓の声を聞くってとても大切ですね。
          不思議でとても心地よかったです”

              (A.Fさん 30代女性 セラピスト)




       

      女性のためのタオクラス始まります

      0



        タオのエクササイズを愛する麗しき女性たちへ。
        久しぶりのタオクラスなので、まずはご挨拶から。

        昨年一昨年と「タオ性科学〜女性編」の読書会を続け
        この間は身体を動かすことをお休みしていいましたが
        再開します!

        からだを動かしましょう。
        とにかく!身体を動かしましょう!
        そして呼吸を整え心にスペースを作っていきましょう。

        移りゆく時間が加速していくなかで
        身体という土台作りとともに
        静けさのスペースを自分の中に育てていくことが

        情報に流されず、自分の想いとつながりながら
        明日を確実に創っていく秘訣だと感じています。

        また、お年頃を迎えている女性にとって
        ホルモンバランスを整えるために、
        身体と心のバランスも取るために、
        身体を動かして行くことは基本です。
        運動不足を解消しましょう。

        再開にあたり、久しぶりのクラスだということと
        新しいスタジオを使うということもあり
        参加費もウォーミングアップ的な料金にしました。

        残席2名となります。ご興味のある方は下記まで
        ご連絡ください。初めての方も大歓迎です!





           タオクラスのコンセプト

        Tao Class for Womenで大切にしているのは、
        ”快”という感覚です。
        美味しい、心地いい、気持ちいい...

        ”快”に対する感覚は人それぞれですが、その感覚が
        性エネルギー(生命エネルギー)を活性化して
        女性を魅力的にしてくれるのです。

        生きる目的の究極は”快”を感じることだと言っても
        過言ではないと思います。

        それは生きる力であり、知性なのです。

        また女性の身体は
        移り行く自然のように変化していきます。
        その変化にしなやかに対応していくためにも、
        自分の身体を知ることはとても大切です。

        クラスでは、五行や経絡を通して身体を知り
        ”快”の感覚とともに体と呼吸と意識を揃え
        神経系やホルモンバランスを整え
        変化やストレス下に置かれても
        ジューシーで生命力溢れる”私”づくりを目指します。





        *2/27現在
        定員に達し3月のクラスの募集は締め切りました。
        4月以降、参加人数の変動も見込まれるため、
        追ってお知らせいたします。ありがとうございます。



        Tao Class for Women
                          ~女性のためのタオクラス~


        日程:3月15/22/29日(毎木曜日)
           4月以降も木曜夜になる予定です

        時間:19:00~20:30
           スタジオは19時ちょうどにオープンします

        場所:JR恵比寿駅東口より徒歩3分
           参加者に詳細おしらせします

        参加費:¥3000(3回で)3回通しで参加できる方
            4月からは料金が変わります

        内容:太極拳の基礎、ブッダパームのいずれか

        持ち物:動きやすい服装・ヨガマット・お飲物

        お問合せ:shizbelly@gmail.com

        内容等に関するご質問がありましたら
        そうぞお気軽にお問い合わせください♡

         

        子宮--自分を受け止める器

        0


          代官山で素敵なサロンを持ち、友人として、
          セラピスト仲間として、絶対の信頼を置いている
          Keikoちゃん。

          そのKeikoちゃんが自分を現してくれたブログ
          読んでみてください。。
          これを受けて、私も書いてみました♡


          感情について。
          子宮を通しての気づきについて。
           
          生きていると、いろんなことがあるから

          どんなに楽に人生を送っているように見える女性にも
          どんなに素敵な女性にも、辛い体験の1つや2つは
          あるはず。。

          そしてどんな女性にも子宮はあって
          (手術をしてもエネルギーとしての存在は残る)
          体の一番下(奥)にあって
          感情をホールドしてくれる、抱え込んでくれる。

          そこには今世だけでなくて、DNAの中にある
          7代前までの記憶も引き継がれているということも
          TantraのティーチャーMonikaが話してくれた。。。

          ものすごくパーソナルで、長い時間も含まれている
          スペース。

          内臓にはそれぞれに特有の感情が宿るということは
          中医学の考え方からきているけれど、
          理論としてだけでなく日々の体験からもそれは感じる、

          そして子宮は一番奥でいちばん深い想いを
          一手に引き受ける。

          私たちは”悪い”とされている感情に対して
          自分で自分をジャッジしてしまったり、
          それをどこかに追いやったりしちゃうけれど、

          感情にはいいも悪いもなく、
          エネルギーとしてあるだけで
          いい、悪いとしているのは自分の意識。

          それを見ないようにして
          ポジティブ思考だけに行こうとしても、
          あるものは、必ず強い反発を持って上がってくる。

          ピンポン球を水の中に鎮めようとしても手を離すと
          勢いよく上がってくる、、あんな感じ。

          だからdeepに自分の中に沈んでいって
          そこに触れていくことはとても大切なことだと思う。

          ただ、そこにずっと留まり続けると、
          感情に支配されてしまうから
          その感情と自分を同化することなく
          それを自分で見守ってみる。

          私が "怒り" ではなく 、今私は怒っている、、
          怒りを感じている私に気づいている、というふうに。

          いいも悪いも含めて、私という全体
          オーセンティックな自分。
          陽も陰もあるのが人生の自然な姿だから。


          そして子宮に触れていて(チネイザンで)思うのは
          そこには女性同士、共通するものが多いということ。
           
          私自身、自分が傷つきたくないから、一所懸命に
          寂しさも悲しみも押し殺して「私は大丈夫」って
          してきたところがある。”私は大丈夫”のマスター。

          あるとき、その深い悲しさを感じ切った時に、
          その下に、本当はサポートしてほしい、愛されたい
          っていう強い望みが
          (ピンポン球が水中から上がってくるような勢いで)
          体の深いところから浮上してきたことを覚えている。

          自分の人生が思うように進まなかったり
          体に痛みが出たり不調が現れるのは
          深いところにある、聞かれていない自分の声。

          それを、聞いてあげる。

          何が出てきてもいい、、
          そして自分の言葉で、それを表現して受け止める。
          (Keikoちゃんがそうしたように)

          自分への信頼。
          人にしてあげるように自分にしてあげる。

          私たちは感じていることの上に立って行動し、
          今感じていることが未来を創っていくから、

          無意識に追いやってしまった感情や
          自分への不信感が
          これからを創造していくことを邪魔しないためにも
          私自身これからも子宮の声を聞いていこう。。

          子宮は
          素晴らしい人たちとの出会いを与えてくれるって
          Keikoちゃんが書いていたけれど、本当に、そう。

          私の周りを見渡しても、理屈を超えたところで
          子宮に繋がって生きているいる女性たちは、

          繊細で、暖かく、無防備さとともにあり、
          そして大胆で、勇敢だ。

          Keikoちゃんのサロン

          コミットメントと決めたことをやり抜く力

          0

            ♡コミットメントと決めたことをやり抜く力♡


            今朝、とてもタイムリーに
            AFPのRachaelの動画が届いたので
            自分のためにも、同じようなところにいる人のためにも
            シェアしておきます〜
            (かいつまんで、ポイントのみ訳しています〜)




            何か決めたことをやり抜くには
            コミットメントやそれをやり通す意志が大切ですよね。
            それについて、少し違った角度から見ることを
            お伝えしますね。。


            誰にも未来の夢があります。。
            その夢を実現していくには、
            そこにコミットしていかないといけないですよね。


            でもそれがうまくいかなかったりスムーズに進まない時
            自分の中のどこかに、
            「これをやっても実現しなんじゃないか、、、」って
            思っているところがあるんですよ。


            (強調するためにもう一度)


            自分の中で、それが実現できるって信じられないから
            コミットできないんですよ。


            だって、もし何かをやって成果や結果が出たら
            やる気になるでしょ。
            もしそれが実現するとわかったら、やるでしょ。


            それが実現しないんじゃないかなぁ、、、
            ってなったら、コミットもしなくなるでしょ。


            じゃあ、どうしたらいいのか。。


            コミットできない人っていうのは、
            過去にとらわれているかならんです。
            過去の経験からくる思い込みや信念にとらわれている。


            将来を力強く感じられる「今」にいないから。


            自分の中心軸にいて、未来の夢を「今」感じられたら
            コミットメントは簡単になります。


            だから(Rachaelは瞑想の中で)
            幸福感やハッピーな感覚の中に自分を置いて(合わせて)


            未来に、
            自分が◯◯であるという状態にいる
            あるいは夢がかなって◯◯な気分でいる
            という感覚を「今」感じて見るの。


            こうなりたいという自分になっている、
            叶っているというハッピーな感覚。


            ◯◯がかなっている状態は、
            あ〜こんな感じ、、、っていうのを今感じられると
            コミットしてアクションを起こすことが間違いなく
            簡単になるの。

             
            だから過去への執着や思い込みを手放して
            未来の自分をどっぷりと感じながら
            今ここに自分をセンタリングするの。


            それができたらコミットメントも
            やり抜くことも容易にできるようになりますよ。





            今ちょうど、取り組んでいることが
            なかなかスムーズに進まない時だったので
            このメッセージに励まされ、やる気を起こさせて
            もらいました〜。


            英語のフルバージョンはこちらです♡
            それでは!
             


             

            3月のチネイザン受付日

            0


                3月のチネイザンおよびエッグエクササイズ
                   個人セッション受付日です。

                        1/2/3/4
                        9/10/11
                      13/14/15/16
                      22/23/24/25
                         27/29/30

                    11:00~/14:00~/17:00~

                    ご希望の日にち・時間帯は
                 こちらのフォームにて受け付けています。

               お申込みの際には誤字・脱字・記入漏れのないよう
                 再度ご確認のうえ、送信をお願いいたします。


                     チネイザンのタッチは
                    繊細で、決めつけがなくて
                私の中の小宇宙をともに探求してくれている
                    ような安心感がありました。

                自分の中には広大な未知の領域があること
                 そこに潜在的なエネルギーや可能性が
                 眠っていることに気づくことができました。
                                (A.Sさん)




               


              子宮は体の一部ではなくあなたそのもの

              0

                ♡子宮は体の一部ではなく、あなたそのもの♡



                久しぶりに
                エッグエクササイズについて書いてみます。

                これまでエッグエクササイズはエキセントリックな
                ものとして敬遠されることもありましたが

                女性が抱える健康上の課題(不妊を含む)や
                デリケートゾーンのケアへの関心、
                性への意識の高まりのなかで
                以前より受け入れられやすくなっていると思います。
                 
                セルフケアのひとつとして身につけておくと
                健康や感情面において、大きなサポートになって
                くれるでしょう。

                生理痛・PMS(生理前緊張)胸の張り、
                感情のアップダウン、、、
                私自身がこのエクササイズで随分助けられました。


                 
                エッグエクササイズってなに?

                ...かというと、卵型のヒスイを膣に入れて、
                膣の内壁をマッサージしながら骨盤底筋を鍛える
                エクササイズです。

                これによって肉体的には臓器をホールドする筋力・
                骨盤底筋が鍛えられ、血流が上がり、子宮周りが
                温まります。

                産後に尿もれが気になった方が
                エクササイズで改善したという例も多いです。

                胸のマッサージと組み合わせることで
                ホルモンバランスを整え内なる調和が生まれます。

                ちなみにチェンマイのタオガーデンでは
                カルサイネイザンという生殖器のマッサージがあり
                これは医療目的で行われているものですが、

                エッグエクササイズは自らエッグを使って
                膣内をマッサージすることができ、
                カルサイに近い効果がある、、、と個人的に
                感じています。

                上述のように、
                肉体的に筋力をつけ、血行を促進して行くことは
                大切な要素ですが、同時に柔軟性も大切です。

                締めるだけではなく、子宮や膣に緊張がなく
                リラックスしているということ。
                その状態の時に、感覚も豊かになります。

                センシュアリティ(官能性)は、
                力が入っている時ではなくて
                リラックスして寛いでいる時に感じやすいもの。

                だから収縮と弛緩の両方のバランスが大切です。

                 
                また、多くの女性から
                「子宮をみないように(感じないように)してきた。
                でもそこに大切なことがある(隠れている)と感じる」
                ということも聞きます。

                私たちは無意識のうちに、
                子宮が子供を宿す臓器としてだけではない
                特別な意識のある場所だということを知っています。

                自分の深いところの声を聞き
                自分を超えた深い意識と繋がることができる場所だと
                体の奥でわかっているのです。

                そのスペースと繋がるエクササイズでもあるんです。
                エッグが入っていると、子宮のスペースを認識
                しやすいんです。

                そして女性はそこで繋がると共鳴力が増していきます。

                私はこのエクササイズを通して
                単なる筋トレとして鍛えるだけでなく

                女性の聖なるスペースに意識的に入っていき
                そこに触れたときに感じる遠大な安心感を
                シェアしたいということと

                そこがもたらしてくれる可能性をみ続けていきたい
                という想いがあります。

                子宮や膣やデリケートゾーンは、
                体の一部ではなく、あなたそのものです。
                それ以上です、きっと。

                そしてエッグエクササイズは
                ヒーリングラブというプラクティスの一部なので
                このことに関してはまた後ほど書くことにします。
                 


                春のセルフチネイザン5weeks

                0


                     <セルフチネイザン無料体験会>
                  <春分からのセルフチネイザンコース>のおしらせ

                   


                  こんにちは。

                  冬の土用も中盤を迎え
                  寒さが一段と厳しさをましていますね。

                  そうは言っても、あと少しで節分、そして立春....
                  春はもうそこまで来ています。

                  ただし寒の戻りもありますから
                  今のところはじっくりと腎の内蔵・内燃する気を養い

                  それが春に芽吹く力となるよう、体をよく温め、
                  睡眠も充分にとって発動するパワーを内に備えて
                  おきましょう!


                  さて、
                  2018年はセルフチネイザンのコースを季節ごとに
                  4回開催する予定です。

                  内蔵の状態を知ることは、自分を知ること。

                  セルフヒーリングのタッチと呼吸や内観で
                  日々の疲れをリセットし、より心地いい心と体で
                  願う人生を生きていくためのコースです。


                  こんな症状、望みのある方へ。

                  ●胃腸が弱く色が細い、便秘・下痢をしがち
                  ●体や心がなんとなく重たい
                  ●冷えを感じる
                  ●年齢の節目に来ていて体調の変化を感じる
                  ●免疫系の症状を腸から改善したい
                  ●内蔵を知り、もっと自分と繋がりたい
                  ●日々を元気に溌剌と生きたい


                  まずは
                  春のコースに先駆けた無料体験会のお知らせ↓です。





                       セルフチネイザン体験会

                  日程:2018年2月16日(金曜日:新月)

                  時間:18:00~21:00(18時から始めていますが
                     遅れていらしても大丈夫です)

                  場所:恵比寿(お申し込みした方にお知らせします)

                  参加費:無料

                  服装/持ち物:ヨガマット・動きやすい服装
                         横になった際の上掛け・各自お飲物

                  お問合せ・お申込み:shizbelly@gmail.com
                  表題に「セルフチネイザン体験会」とご明記いただき
                  本文中にお名前(フリガナ)電話番号をご記入下さい。



                      春のセルフチネイザン5回コース

                  日程:2018年 3月21/28日 4月4/11/18日(水)
                     春分の日から始まる毎水曜5回のコースです

                  時間:13:30~17:30

                  場所:恵比寿・白金台周辺
                     お申込みされた方に詳細をお知らせします。

                  参加費:¥50,000(税込)
                      ¥25,000(税込:リピーター割引)


                  *リピーター割引はこれまでに私のセルフチネイザン

                  のコースに参加された方に適用されます。


                  *コースでの参加が基本になりますが、単発参加を
                  ご希望の方は1回 ¥12,000(税込)となります。

                  服装:お腹が出しやすくウエストの締め付けのないもの

                  持ち物:ヨガマット・上掛け(横になった際の冷え予防)
                      筆記用具・各自お飲物

                  コース概要:◆天地と繋がる気功
                        ◆五臓のアナトミー
                        ◆季節の食について
                        ◆五臓六腑へのセルフチネイザンタッチ
                        ◆呼吸法/臓器への瞑想
                                (ヒーリングサウンズ)

                  注意事項:
                  持病や通院されている方は事前におしらせください。
                  妊娠の可能性のある方(妊娠初期)はご参加いただけません。
                  生理中でもご参加いただけます。

                  お問合せ・お申込:shizbelly@gmail.com
                  表題に「セルフチネイザン5回コース」とご明記いただき
                  本文中にお名前(フリガナ)電話番号をご記入下さい。

                  お支払:事前振込となります。
                  お申し込みいただいた方に振込先をおしらせしています。
                  ご予約はご入金の確認を持って完了とさせて頂きます。

                  キャンセルポリシー:
                  お申し込み後はキャンセルポリシーが適用となります。
                  お問い合せいただいた方に詳しくご案内いたします。




                   


                  感情とチネイザン/5回セッション2

                  0

                    *今回の募集は終了いたしました。次回春以降に
                     キャンペーンとしてまたご提供する予定です。
                      ありがとうございました(2018/2/3)* 


                    ♡感情とチネイザン/5回体験セッションのおしらせ♡


                    再度の募集になります。

                    感情に働きかけるチネイザンの
                    セッションを体験してくださる方を数名募集いたします。

                    以下
                    前回のモニターを体験された方のご感想の抜粋です。
                    (全文に関してはこちら1 シリーズで載せています)


                    ● 内臓に触れられて全身や背中がが緩み、
                      お腹からだ全体を硬くしていることがわかった

                    ● ウエスト周りがスッキリした。
                      体の縦のラインからエネルギーが湧いてきている

                    ● お腹の調子が変わることで無駄な心配をしなくなった

                    ● 内臓の働きを整えるだけでなく、心情や内面的な
                      ことに働きかけ、それが思いもよらない内容だった

                    ● 硬さや痛みに意識を向けることで、そこにあった感情
                      に気づき、それが今の自分の環境を作っていることに
                      気づいた

                    ● 自分の中に広大な道の領域があり、そこに潜在的な
                      エネルギーや可能性が眠っていることに気づいた


                    こちらもモニターになっていただいた方からの
                    「こんな方におすすめ」というフィードバックです。


                    ● 感情や内臓の声と繋がりたいと願う方
                    ● 思考が忙しく感覚を掴みにくいと感じている方
                    ● 体の不調を自分でしっかりと改善したいと願う方
                    ● 心の中に不自由さや不安を感じている方
                    ● 言葉にしにくい不調や行き詰まり感を感じている方
                    ●自分をもっと深く知りたいという好奇心・探究心の
                     ある方
                     

                    ご参考にされて、これらに当てはまらなくても、
                    ご興味のある方は、ご連絡ください。


                    それから、
                    あまり過度な期待をされないで来てください♡
                    期待していることは、ほぼ起こりません。。。


                    期待とは”私はこうありたい”というものですが
                    "こうありたくない”部分が出て来たり、
                    そこを扱ったりします。


                    でもそこを通ることで、最終的には開けたところへと
                    行くことができます。。。
                    言葉の説明ではわからないかもしれませんね、
                    なので、体験しにいらしてください。


                    2月のスケジュールはこちらになります。


                    こちら↑で初回の日にちをご予約いただき、
                    残りの日程はお越しいただいた際に決めていきます。
                    (2ヶ月で5回終えられるくらいのペースがお勧めです)


                    5回というのは、回数を重ねて
                    しっかりとサポートさせていただくためです。


                    セッションの時間は約120分、ヒヤリング、ハンズオン、
                    終わった後のフィードバックなどが含まれます。


                    モニターセッションが終わった際に、
                    コースのご感想・フィードバックをお願いしています。


                    料金は5回コースで¥50,000(税込)となります。
                    (通常料金:¥62.000/5回)


                    お申し込みは、
                    こちらのページ末尾の申し込みフォームよりお願いします。


                    お問い合わせ内容の欄に「感情とチネイザン」とご明記
                    いただき、その他メッセージ・ご要望などありましたら
                    おしらせください。


                    必要な方に届きますように。




                    [本当の気持ちが思考を溶かす時]

                    チネイザンで
                    クライアントさんのお腹に触れていた時に
                    ある臓器のところで手が止まり
                    そこに「我慢」を感じたので

                    何を感じるか尋ねると

                    「大丈夫です、なんともありません
                    (痛くありません)」

                    本当ですか(心の中で)

                    私の指の下には臓器が主張していたので
                    しばらくそこに留まって

                    呼吸をしてもらい
                    そこが感じることにチューニングしていると

                    静かに涙を流されて、
                    本当はこうでした、、、ああでした、、、と。

                    我慢の元となっている気持ちを
                    感じちゃいけないと頭で一生懸命思うことで
                    本当に感じていることに蓋をしてしまう...

                    大丈夫だよ、よく頑張ったね。

                    自分の本当の気持ちに触れられた時に
                    それは思考を溶かし、涙となって現れる。

                    思考は狡猾だから自分を騙せるけれど
                    お腹は正直だからそうはいかない。。。

                    そこにあった古いエネルギーが
                    涙となって流れたあとは
                    新しいスペースに
                    新しいエネルギーが流れ始める。


                     

                    チネイザン~自分の中の広大な未知の領域

                    0

                      チネイザン5回コースのご感想を連載しています。

                      今日はAFP(アートオブフェミニンプレゼンス)の
                      ティーチャー仲間でもある鈴木麻子さんが
                      寄せてくれたご感想です。

                      (前回までのものはこちらへ)


                      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


                      チネイザンを受けてみての印象は?

                      ボディトリートメントが好きで、
                      色々なタイプのセッションを受けてきましたが
                      チネイザンは、普段なかなか触れることのない
                      腹部・内臓へのタッチが新鮮でした。

                      単に気持ちいいだけでなく、
                      なんとも形容しがたいような体感があり、
                      その体感から、眠っていた記憶や忘れていた体の
                      機能が蘇って行くような不思議な感覚。

                      「内臓的感覚」はプリミティブで、混沌としていて
                      普段は思考や表層的な感情の下に詰まっているものを
                      想起させるのかなぁと思いました。

                      しずかさんのタッチは、
                      とても繊細で、決めつけがなくて、私の中の小宇宙を
                      ともに探求してくれているような安心感がありました。

                      不具合を直す、というよりは
                      自分の未知の領域を探って行くという体験でした。

                      ダイレクトに
                      体の不調にリーチする施術もあるということでしたが
                      今回は、「感情のチネイザン」ということで、より、
                      体と感情の重なり合う領域にフォーカスしていただ
                      いたのだと思います。


                      5回受けてみての気づきや変化は?

                      わかりやすい変化というよりも、
                      深く潜って行くような感覚が残っています。

                      そして、自分の中には広大な未知の領域があること、
                      そこに潜在的なエネルギーや可能性が眠っていること
                      に気づくことができました。


                      1回では「???」で終わってしまうところ、
                      5回続けることで、「???・・・❗️」というような
                      瞬間がありました。

                      私にとっては、一対一対応のわかりやすい反応
                      (ここを押したら、ここがよくなる、というような)
                      を求めない、

                      わからないことに無理に答えを出そうとせず
                      問いを抱えたままでいること、

                      結論を急がない、

                      ということがテーマの時期だったので
                      そのことを示唆してくれる貴重な体験でした。

                      この後次セッションも続けてみたいと思います。


                      チネイザンを勧めるとしたらどんな方に?

                      原因が特定しにくいような、言葉にしにくいような
                      不調や行き詰まり感を抱えている方は、
                      思いもよらぬ感覚が得られるかもしれません。

                      自分自身をもっと深く知りたいという好奇心、
                      探究心がある方にもとてもお勧めだと思います。


                      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                      私はTao of Lifeというタイトルのもと
                      ウェブサイトで
                      チネイザンやタオのことを綴ってきましたが

                      麻子さんの感想をいただいて、

                      肚(胎)という小宇宙の、”広大な未知の領域、
                      潜在的なエネルギーや可能性”の潜むスペースに
                      人が真に繋がっていけると、

                      その人のもつ限りない力が発揮され、
                      喜びを生きていけるのだという、チネイザンの本質
                      みたいなところを改めて感じさせてもらったのでした。

                      そしてそれが
                      チネイザンやタオのプラクティスを通して
                      私が目指しているところで、

                      頑張っている人たちや、
                      自分を開いて、自分を生きていこうとしている人たちと
                      一緒に進めたらいいなって思うのです。。


                      あ。そしてこれは...
                      「胎」という言葉を「子宮」に置き換えると
                      AFP(Art of Feminine Presence:女性性のワーク)の
                      プラクティスと共通するところでもあります。。。

                      AFPを知らない方はこちらをどうぞ。
                      http://www.afpjapan.com/about.html

                      そしてこの感想を書いてくれた麻子さんがリードする
                      AFPのクラスが2/25に開催されるので、

                      あなたの中の”潜在的なエネルギーや可能性が
                      眠っている”ところにアクセスしたい方は、、

                      素敵な麻子さんのクラスに参加してみては。
                      こちらのカレンダーから入ってみてね。
                      2月から引き続き、
                      感情とチネイザン5回セッション「初春の回のモニター」を
                      募集いたします。明日のブログをご覧ください。
                       


                       


                      Official site

                      Tao of Life 土屋しずかのチネイザン

                      Profile

                      Categories

                      Calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>

                      Facebook

                      Selected entries

                      Archives

                      Mobile

                      qrcode

                      Others