<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
鬱金と柚子の酵素づくり
12月10日(土曜)に又酵素づくりの会に参加します。
今回はうこんとゆずをメインにした酵素だそうです。
チネイザンのクライアントさんにも、何人か声かけ
しましたが一緒に行く方いますか?この日は満月で
すよー。満月パワーの入ったすごい酵素ジュースが
できあがりそうですね。楽しみです。人数に限りが
あると思うので締め切られちゃったら、ごめんなさい。
秋の酵素づくり
昨日Qi-Flow Projectで行われた手作り酵素の会
に参加した。

今回は秋の有機野菜・果物を使っての酵素作り。
くろちゃん先生が30種類もの材料や、美味しい
手作り弁当を用意してくれた。

ここでちょっとおさらいをしておくと”酵素”とは
いろいろな反応を「触媒」するタンパク質。触媒
とは、物を分解したり、変化させたりする化学反
応を早く進める物質のこと。私たちの身体では,
毎日新しい物が作られ古い物が分解され、色々な
化学反応が起こっている。その全ての反応に関わ
り、命を守っているのが酵素。

身体の中には、消化酵素や代謝酵素が、その他に
も食物にある食物酵素、腸内細菌など微生物が作
る体外酵素などあある。酵素を作る能力はDNAで
受け継がれ、生まれながらに決まっているようで
そして歳とともに(40歳ぐらいから)その力も減っ
ていってしまうようだ。だから積極的に取り入れ
てあげるといい。

また酵素は体内に入った放射性物質を除去する力
があるということでも知られている。この他にも
いろんな効果が。お肌が整う、お通じがよくなる、
食事にプラスして旨味が増す、そして何より元気
になる、というのがいい。

今朝、昨日仕込んだ5リットル樽が宅配で届いた。
愛情をこめてまぜまぜ。育っていってくれるのが
楽しみ。

沢山のお野菜・果物を、梅酵素で洗って準備。
これで有害物質が抜けるそうです。
材料を浸して準備している間にランチ。
くろちゃん先生とちかばんの手料理は、素材
の味ひとつひとつが感じられる。美味しい!
30種の素材の準備ができたところで、皆に
均等に分けて、これからひたすら刻む。
これ1人分、5キロ。野菜・果物、可愛い...
しっかり発酵していって!!
”食”のクラス(続)
食のクラスの続報です。
テーマ:we are what we eat.
    体は食べるものから作られる。
    何をどう食べより健康で幸せでいられるか
    をタオイスト食養の見地から学んでいく。
日にち:11月27日(土)
時間: 2~4:30pm
場所: 六本木の友人宅 (詳細は申込者にお知らせ)
料金: ¥3000(お茶つき) 通訳あり
少人数のアットホーム(友人宅でまさにat home)
な中でお勉強していきます。クラスは英語です。
あと2名募集。参加できそうな方は,
shizukatsuchiya@hotmail.co.jpまでご連絡を。
”食”のクラス
We are what we eat.
私たちの体は毎日食べているものから出来ています。
昨今、食に対する意識もどんどん高まっているけれど
本当に自分の体に合ったものを美味しく食べてますか?

何を食べたらいいかは体が教えてはくれるけれど、
より元気で明晰さを保つために、間違ったものを
取り入れないためにも基本的な知識は役だちます。

ある友人から”食”に関するお勉強会を開いて欲しいと
依頼がありました。それで、それなら興味ある方も
ご一緒にと思い、この場でお誘いをしてみます。

食と体の関係、食と思考の関係、食と生き方の関係等を
タオやアーユルベーダ、マクロビ等の幅広い分野で深い
知識と経験を持つ先生が講師をつとめてくれます。

興味のある方はご一報ください。(平日/休日の希望も)
場所は都内、11月末。午後から半日(1~5pm) 
¥4000 人数限定(6~8名)
shizukatsuchiya@hotmail.co.jp