チネイザンのご感想

0


     
    今日は、感情解放とチネイザン/5回コースのモニターを
    してくださった方のご感想をご紹介します。
    (ご本人の許可を得てお名前はイニシャルで載せています)

    5回コースにご興味のある方は
    ご参考になさってください。
     
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


    A) 5回受けてみて気づきや変化はありましたか?
    B) チネイザンをどんな人にお勧めしますか?

            
    A) この2ヶ月半の間に5回の連続コースを受けました。
      定期的に受けることで、こんなにも短期間なのに
      いろんな変化が起こっています。
     (まずそれに驚きました)

      定期的にセッションを受け、その過程を見守って
      いてもらうことにとても安心感がありました。
     
      そしてセッションで出てきたことに対して
      行動すること(しないことも含めて)の後押しを
      もらっていたように思います。

      次が決まっていると、なあなあにならず
      何らかのアクションを起こそうと思える...
      それがとてもありがたかったです。

      1回目のセッションで、
      7年前に気づきていなかった感情を感じる機会が
      ありました。

      私は自分の感情を感じるより
      すぐに先のことを考えたり人のことを考えたりして
      自分の感じていることをなかったことにして
      しまうんだなあと気付かさせてもらいました。

      それ以来、
      意識が先のことを考えていることに気づくと
     「今」自分は何を感じているのかな、
      と今を意識するようになっています。


    B) 動けないでいる人(行動できない)
      体からの声を聞きたい人
      心と体、両方に働きかけたい人
      体のことを雑に扱ってしまう人
      頭(思考)が忙しい人

      チネイザンは、体から心とエネルギー、
      スピリットにまで働きかけるものだと思います。
      体だけではないし、エネルギーだけでもない。
      そこが確かで、面白いです。

      やはり単発のセッションと定期的に5回受けるのでは
      働きかける領域に大きな違いがあるなと感じました。
      また定期的に5回受けたいと思いました。
                       (K.Nさん)


    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     
    A) 内臓のマッサージで身体が緩むのを感じ、
      お腹が硬くなることで、全身の筋肉が硬くなって
      いたことに気づきました。
      チネイザンは体に意識を向けさせてくれます。

      5回受けて、お腹が柔らかくなり
      いつも力の入っていた背中が緩むのを感じました。

      受けた後は体全体が緩む感じがあります。
      腸の状態から食事についてアドバイスをもらい
      それを続けることでさらに腸内環境が良くなった
      感じです。

      今まではよくお腹が張り 、ガスが溜まる感じが
      あったのですが、小麦・砂糖なしを続けることで
      張りやガス溜まりがなくなりました。

      またそれらの食べ過ぎをやめることで、
      無駄な心配をすることがなくなりました。

      チネイザンでお腹に意識を向けることで、
      潜在的にずっと自分の中にあった感情に気づくことが
      できました。その感情は普段は出てこなくても、
      それが自分の今の環境そのものを作っていることに
      気づきました。


    B) 私はアトピーを改善したいというのが
      チネイザンを受けた大きなきっかけでした。

      チネイザンを受けて自分で食事や生活を改善する
      ことで以前より症状は改善してきたように感じます。

      アレルギー症状がある方で、
      しっかり自分で改善していきたいという方に
      お勧めです。           
                      (A.Kさん)


    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


    A) チネイザンの第一印象は”不思議な感じ”です。

      今まで胃腸を漠然と気にするぐらいでしたが
      臓器への意識、心と内臓の関係を考える、
      感じようとするようになったのは大きな変化です。

      施述中にお腹が反応してくれたり動いた!とわかり
    ​  お腹と繋がれて嬉しかったです。

      「気持ちがモヤモヤするときには、内臓を
      ケアしてあげよう」と思えるようになりました。

     (アドバイスされた)自分のために呼吸することも
      大きいです。


    B) 解決したい大きな悩みはなく受けてみましたが
      受けてみてよかったので、私のように気楽に
      内臓と向合う時間を持つために受けることも
      お勧めします。

      セッション前後の時間で、自分の気持ちや状況を
      話せたこともよかったです。

      私は心を閉じがちなので、聞いてもらえて
      心がひとつ広がれたような感じです。

      しずかさんの「ハートにいいことをする」
      という表現が好きです。    
                      (M.Tさん)




    更に次回に続きます。。。

     

    骨への刺激

    0


      からだは本当に精妙な仕組みで
      命を生かしてくれているんだなぁと
       
      今放送されていた
      NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワークを見て
      改めて感じています。

      その巧妙なネットワーク、、感嘆するばかりです。

      今回は骨に関してでした。

      骨は若さを司る臓器というテーマで
      記憶力・免疫力・精力・筋力との関係を
      見せてくれていました。

      骨も考えているんですね。
      細胞1つ1つに意識があるかのようでした。
      これが身体意識というものでしょうか。

      意識。

      そのからだのネットワークが健全に働くためには、
      心のありよう=感情も大きく関係してくると思うのです。

      意識のあり方(あるいは感情)によって
      そのネットワークが通常通りに働かなくなることも
      あるのでしょう。(先天性の不調は別として)

      それがきっと体調不良や病気になる。


      骨は中医学では”腎”の働きと関連し
      骨や脳、骨髄とも関係し”精”を宿すところなので
      西洋医学で言っていることと共通しますね。

      骨の働きを高めるために刺激がいいということでしたが

      タオのエクササイズでも骨を叩いて刺激する気功法や
      骨で呼吸をするBone Breathingという瞑想があります。

      実は私も
      健康診断で骨密度が標準よりも低い数値が出ていたので
      ここ何年か骨の呼吸を続けていて、
      確かに数値は上がっているのです。

      骨。

      若さを司る。。。年相応な美しさ、というのが理想ですが
      免疫力や記憶力、筋力や精力が上がるというのであれば
      骨への刺激、、、(歩く、走る、ジャンプするなどの刺激)
      やらない手はないですね。





       

      今年最初のご挨拶

      0


              2018年あけましておめでとうございます。


                            恵比寿の家のしめ飾り

        お正月も三が日を過ぎ、
        世の中は新しい時間の中で動き始める時ですね。。。
        皆さんはどんな新年をおすごしですか?
         
        私はこの三が日、ほんとうによく眠り、よく休んでいました。
        睡眠でエネルギー取り戻すかのように。どこにも出かけず。

        何もしないということにちょっと罪悪感もあったけれど
        体が欲していることに従いました。

        恵比寿で1人の時間をもち、2017年の続きで
        大掃除や(細かいところも)
        古い日記・写真・不要なものの処分をしながら過ごしました。

        2017年はいろんなものを手放しました。(手放せました)
        過去の思い出や、大切だと思っていたこと。放せなかったこと。
         
        そして新しくできたスペースに何を育てて行くか、
        小さな自分でいろいろ考えるだけでなく
        大きな力にも助けられるよう、
        スペースを広く保つようにしています。



        色々始めたいこと、これから少しづつブログで書いていきます。
        ご縁のある方と、楽しいことを一緒に深めていけたらと思います。
         
        干支の戌年が始まるのは旧暦の新年からですが、
        今年は、犬が持つあの喜びのパワーや遊び心、親しみやすさや、
        冒険心のエネルギーを感じながら
        (”戊犬”の意味とちょっと違うけれど)
        自分の想いにも忠実にじっくりと過ごしていきます。


        これを読んでくださっている皆さま
        2018年もどうぞよろしくお願いいたします。


        また、私は毎年初夢を記録して
        その年の出来事と照らし合わせていますが
        (みた夢のシンボルが実際にその年に体験されることが多い)

        今年の初夢に出てきたシンボルは、
        鳥、果実、種、テレパシー..でした。
        これが今年どんな意味を持って現れてくれるのか、楽しみです。

        皆さんはどんな初夢をみましたか?
        そして2018年をどんな年にしたいですか?

         

        過ぎ行く2017年の振り返り

        0

           
          2017年もあと数時間で終わっていきますね。

          振り返ると、
          今年は”関わり”という言葉が心に浮かんできます。

          信頼し敬愛する方々、
          大好きな人たちとの”関わり”を通して

          触れ合いや(心もお腹も通して)分かち合いがあり
          それが豊かな時間、かけがえのない繋がりを与えてくれ
          私を前に進めてくれたなぁ...と感じています。
           
          その一方で、大きな手放しもありました。
           
          何れにしても、関わり合うことを通して
          相手が私を見せてくれ、教えてくれ、与えてくれて、
          今ここにいる(ある)...という感じが強くあります。

          ひとりでは見えないこと、できないことも
          大切な人・必要な人たちとの関わりの中で
          サポートされて見えてくる、できていく。
           
          例えば....

          AFP(アートオブフェミニンプレゼンス)を通して
          内なる望みに繋がり
          一歩づつそれを行動に起こしていく勇気を与えられ、

          レオンのKYOUSHINを通して
          私の中の無意識は、その底にある本当の願望を
          見えなくするものだったと解り、
           
          橋本久仁彦さん(くにちゃん)の守人研鑽クラスで
          心に”触れられる”ことの深い意味を体感し、
           
          倭のタントラの水のワークを通して
          私の中の恐れに向かい合い、委ねと信頼の中で
          それが優しさやパワーになることを教えられました。

          全て深く”関わる”ことを通して。

          また、
          チネイザンを学び続けることや
          セルフチネイザンをシェアすることを通して
          心と体が健康になること(あること)はもちろん、
           
          そこから真に欲していることに向かって
          パワフルに生きていくことを、
          関わる人たちと一緒にみていきたい、やっていきたい
          という想いを抱きながらこの一年を振り返っています。
           
          そしてこれ↓は、
          個人的な記録のための2017年アルバム♡
          一緒に過ごしたみんなとの時間が瑞々しく蘇ります。

          ありがとうございました。
          どうぞ素晴らしい年明けをお迎えください!



          ❤️セルフチネイザンのクラス

          4月の関西セルフチネイザン。
          林早苗さんオーガナイズで関西でも開催させていただき
          自分を大切にし、労わる時間を一緒に過ごしたお腹間。
          みなさん、Kohtaoのシンさん、お元気かなぁ。




          4月の東京セルフチネイザン。少人数でじっくりと。
          4月のSCNT(東京・関西) ご感想
          http://blog.taooflife.jp/?eid=546




          7月セルフチネイザン4weeks。
          ご感想記事→http://blog.taooflife.jp/?eid=560



          10月のセルフチネイザン3weeks。
          http://blog.taooflife.jp/?eid=573
          http://blog.taooflife.jp/?eid=574




          12月のセルフチネイザン。
          http://blog.taooflife.jp/?eid=581
           
          来年からのセルフチネイザンのクラスは
          イントロダクションの短いものと、
          じっくり学ぶ時間の長いクラスの2つの構成で行う予定です。
           

           

          ❤️タオの読書会
          タオ性科学〜女性編〜を読み解く会では、
          一年かけてこの難解な本を読み解きました。




          ❤️チネイザンの学び (at Berkeley)
          今年は春と秋の2回、バークレーに通う。
           
          バークレーでのチネイザンのクラスでは、技術的なことはもとより
          癒しとは何か、プラクティショナーとしての心構え、
          様々なケースの説明や、タオの教え・プラクティスも含まれた
          厚みのある時間が流れていた。

          クラスのあとで、師のGillesと
          手作りアイスクリームを食べに行ったところ。

          私が選んだのはもちろんチョコレート味だけれど
          Gilleのチョイスは.....なんとローズ。繊細な薔薇の香り。
          繊細な感覚を触手とするチネイザンの師ならでは。
           

          ❤️AFP(フェミニンプレゼンス)
          清里での夏至を挟んだティーチャートレーニング。
          http://blog.taooflife.jp/?eid=554




          ❤️AFPとTAOのコラボリトリート
          敬愛するAFPティーチャーのアジャンタとの初リトリート。
          http://blog.taooflife.jp/?eid=563




          ❤️守人研鑽クラス
          こちらもAFPティーチャー仲間の池田良子さんオーガナイズによる
          橋本久仁彦さんを迎えての時間。
          体験が深くていまだに言葉になっていないのです....
          (写真:戸田元太郎さん)




           
          ❤️LeonによるKYOUSHINのワーク
           
          静かにだけど強烈に私の中の意識を変えてくれているワーク。
          なかったもの、あるはずがないと思っていたものこそ、
          真に求めていたものだった。
          闇を見過ごして行くことはできないと強く言える今。
          上記リンクのレオンの言葉を味わってみて。


          ❤️倭のタントラ 水のワーク
          ShinzoさんとAsamiさんによる倭のタントラ
          アドバンス水のワーク。これも深いところまで行ったので、
          戻ってくるまで(回復するのに)本当に時間がかかりました。。
          http://blog.taooflife.jp/?eid=575





          今年のこの関わりが、来年も続き、深まっていきますように。

          そしてここに書かれていないけれど
          今年ご縁のあった方、
          久しぶりに再会できた方、
          私の心にいてくれる方、
          これまでお世話になった方々にも

          感謝の意を表して
          この過ぎ行く2017年を送り、
          新たな年を迎えたいと思います。

          皆様もどうぞ良いお年をお迎えください。

           

          "腎/子宮”を感じたセルフチネイザン

          0




            今年最後のセルフチネイザンのクラスが終わりました。


            今日の”腎”のクラスは、
            冬至を前に、そして新月を前に
            私たちの水(腎臓や子宮)は何を記憶しているのか、
            何を抱え、何を夢見て、何を創造しようとしているのか...

             
            自然の中の”水”
            私たちの体の内側にもある”水”のエッセンス
            その水の持つ特質や自分自身のエッセンスに触れていく時間

             
            腎はクリエイティビティの源、
            自分の夢を語ること、言葉にすることからはじめました。


            そして終始 ”体感する" ことに一貫した
            私にとっても新しい試みの時間でした。


            今日は、私の感想は省いて
            みなさんが何を感じ、何を持ち帰っていただいたのか
            以下に感想を載せさせていただきます。(一部抜粋です)




             
            ♡2017年最後の月に今回のWSに参加できて、腎と子宮と
             じっくり向き合う時間が持てて、自分にOKが出たことに
             確信が持てました。


            ♡腎の中にも自分がいるという感覚をこんなに掴めたのは始めて。
             私がそこにいると感じた時に、涙が出ました。
             でも子宮に入っていったら、そこは真っ暗で
             ハグしようとしても拒まれている感覚。
             受け入れてくれることを”待つ”セルフケアを
             続けていきたいと思いました。

             
            ♡今日は(ひまし油での子宮ケアの時)寝てしまいましたが
             真っ白な時間がそこにあって、戻ってきた中で感じたのが
             本当の自分は子宮の方だった...ということ。
             (頭の方が自分じゃなくて)その声が聞けました。
             初めての経験でした。
             
             
            ♡男性に対する怒りや
             なくなったと思っていたものが出てきていて
             ここのところ、体と向き合い深く感じてきましたが
             今日、もういいんだよという許しができました。

             子宮の中には、妻として母としての頑張りがありましたが
             これからは自分のためにもっと穏やかに生きていいんだよと
             すごく暖かくなりました。エネルギーが湧いてくる感じて
             女性として生きていけることに許可を出せました。


            ♡温まる感覚はあるけれど
             子宮に微笑みかける感覚はまだわかりません。
             ただ、紙に書き出した子宮の気持ちには
             自分で考えたことのないことも書かれていて、
             それは驚きでした。


            ♡動いてない感じがしていた内臓が動き始めました。
             気持ちがゆったりできました。

             
            ♡これまで自己価値が低かったのだけれど、
             今日は、自分が尊厳のある存在だということに気づきました。
             すべての命が輝かしいんだということがわかり、嬉しかった..
             何もしなくても、存在価値があるということに気づいたことが
             とても大きかったです。

             
            ♡自分と、自分が思っている自分の間にギャップがあるのを感じ
             どこがそのキャップを生んでいるのか、
             自分の真ん中に問いかけていきたいと思いました。
             それぞれの人生を、みんながこうして受け入れているから
             私もここにいられるのだと感じました。





            みなさん、ありがとうございました。


            さて、この時期、私ももう少し潜りつつ
            自分の内なるエネルギーが真に向かう先に焦点を当てて


            心しずかに、体の声を聞きながら
            じっくりと形にしていく準備にとりかかります。


            しばらくの間、お籠りします。
            みなさんもよき冬至をお迎えください♡


             

             

            2018年1月チネイザン受付日

            0

               


                            2018年1月
                   チネイザンおよびエッグエクササイズの
                    個人セッション受付日になります。

                         9/10/12/13/14
                        16/17/19/20/21
                        23/24/25/26/27
                           30/31

                              11:00~/14:00~/17:00   

                      ご希望の日にち・時間帯を
                   こちらのフォームにて受け付けています。
                  (お申し込みの際は、誤字・脱字・記入漏れの
                  ないようご確認のうえ、送信お願いいたします)

                      刻一刻と変化する時代の中で
                    2018年という年が、みなさんにとって
                         心身ともに健やかで
                  ご自身の夢を生きている年になりますように。




               

               


              スーパームーンに宣言

              0





                New York Timesの記事に出ていたのですが、
                スーパームーンという呼び方は天文学的な呼び名でなく
                占星術師によって1970年代に付けられたものだそうです。
                (ブルームーン. ブラックムーン. ストロベリームーン等も)


                平均的な月より13%大きく見え、高度が30%増すのだとか。
                (さらに知りたい方はこちらへ:英語です)


                確かに、
                今出ている満月も、冬の夜空に凛として光り輝いています。


                日中はどうにも眠くて、眠気をこらえるのが大変でしたが、
                一旦月が顔を出しはじめたら.... 俄然、冴えてきました。


                そこで
                いま月を見ながら心に湧いてきたことをひとことふたこと。



                実は、
                2ヶ月前の満月の日に、
                私はある決心を実行に移しました。


                それは、13年間学び続け、9年間アシストをした師の
                学びの場を離れるということでした。


                長年居続けた場所を去ることには怖れもあり
                勇気もいりましたが、それを超えて自分の望む現実を
                生きていきたいという、私の内側の声に従いました。


                あえて表に出さなくてもいいことかもしれませんが
                あえて言葉にしてみましたき


                そして
                この満月の日に
                (正確には明日の明け方00"47ですが)


                私の中にある不必要な遠慮は捨てて
                自分の「尊厳」や、YesもNoも大切にしながら
                これから表現したいことを、そのまま表現していく


                と心に決めたのでした。
                 

                皆さんは
                2017年最後の満月に、どんな想いを寄せているでしょうか🌕


                 

                セルフチネイザンで”腎”のケア

                0
                  **(12/3現在 定員につき
                   お申し込みを締め切らせていただきました***

                  12月16日 土曜日
                  セルフチネイザン”腎”のクラス」のご案内です。


                  ♡♡♡♡♡

                  冬至を目前に控えた週末にハーフデイで開催します。
                  陰が極まるこの時期に、そのエネルギーと呼応する臓器
                  ”腎”をケアしてあげましょう。

                  ”腎”という時、そこには膀胱、子宮、卵巣、骨などの
                  臓器や、耳(聴力) 髪なども含まれます。

                  生命力の源です、
                  エネルギーのバッテリーみたいなところでもあります。

                  意識的に臓器と繋がり、
                  呼吸やいくつかのシンプルな方法で腎に触れていきます。

                  また、
                  実用的なケアの方法(ひまし油を使ったシンプルなケア)
                  をお伝えしたり、

                  AFP(フェミニンプレゼンス)のエクササイズも取り入れて
                  子宮の感覚を実感していただき

                  日常で使える・実践できるもの
                  体が芯から温まり生き生きするものをご紹介する予定です。

                   
                  それと同時に、
                  腎という水のエレメント、水の力を自分の中に感じてみます。

                  私たちの体は、約8割が水でできていて
                  生まれてからこれまでの記憶と、
                  それ以前の古い記憶を内包していると言われています。

                  体の中の水の記憶を塗り替えていくことが
                  ヒーリングであり、
                  それによって私たちの魂は進化していきます。
                  次へと向かいます。

                  私たちの水は何を記憶しているでしょう。。。
                  そこには恐れがあるでしょうか。。
                   
                  チネイザンの強みは(他のボディワークにおいても)
                  感情や感覚を(特に見たくない見ないようにしてきたもの)
                  分析するのではなく、感じて浮上させ、体という自然に
                  任せる、対処してもらうことができる点だと思います。

                  だから、、、体という自然、体の意識を信頼して、
                  感情が出てきたらそこに受け止めてもらいましょう。

                  五行のエレメントを理解し、
                  それを内蔵している自分を大きなビジョンで見ることで、
                  臓器との付き合い方が変わってくるかもしれません。
                  世界の見え方が変わってくるかもしれません。
                   
                  ♡♡♡♡♡


                  初めての方も大歓迎です。

                  これまでのセルフチネイザンのコースで、
                  初めて体験された方が、大きな効果を実感されている
                  ケースもあります。(これまでの投稿はこちら
                   
                  腎という臓器にたっぷり時間を使ったハーフデイクラス。
                  日々のケアのために、またご自身を理解するツールとして
                  セルフチネイザンを体験しにいらして下さい。

                  腎に優しい手作スイーツもご用意してお待ちしています。



                      セルフチネイザン『腎』のクラス
                   

                  日程:12月16日(土曜)

                  時間:13:00~17:00 

                  場所:つきよみ白金台(詳細はお申込み時にお知らせします)

                  服装:動きやすくお腹の出しやすい服装

                  持ち物:●タオル(フェイスかハンドタオルサイズのもの1枚)
                      ●上掛け(横になった際の冷え対応)
                      ●ご自身のお飲物

                  参加費:8.000円(税込)
                      6.000円(税込)リピート割引
                       (これまでにコースを受講された方)

                  **事前振込をお願いしています**

                  お問合せ・お申込:shizbelly@gmail.com

                  件名に「セルフチネイザン・腎のクラス」
                  本文中にお名前(ふりがな)・携帯番号をご明記のうえ
                  上記メールアドレスまでお申し込み下さい。

                  振込先をお知らせします。
                  振込みの確認を持ってご予約とさせていただきます。



                  告知が1ヶ月前を切ってしまいましたが、
                  来月にお会いできることを楽しみにしています♡



                   


                  12月のチネイザン受付日

                  0

                        12月のチネイザン及びエッグエクササイズ
                           個人セッション受付日です。

                                1/2
                               5/6/7/8/10
                              13/14/15/16
                              21/22/23/24
                              26/27/28/29

                            11:00~/14:00~/17:00

                            ご希望の日にち・時間帯を
                          こちらのフォームにて受け付けています。
                        (お申込みの際は、誤字・脱字・記入漏れの
                        ないようご確認のうえ送信お願いいたします)

                         2018年も終わりに近づいて来ましたね。
                      1年間の体と心の疲れをチネイザンで流し・温め・労わり
                       新しい年に向けて整えてあげてはいかがでしょうか。
                        12月はホットストーンやひまし油の力も借りて
                        腎をしっかりとケアする時間も入れていきます。
                     



                     

                    「潤うからだ」を読んで。

                    0



                      「潤うからだ」森田敦子著/ワニブックス、読みました。

                      あなたの膣周りは潤っていますか?

                      という一文から始まり、

                      膣まわりのこと
                      性のこと
                      ケアのこと
                      介護と未来のことに及ぶまで...
                       
                      膣ケアのことがとても健康的にわかりやすく書かれていて、
                      「うんうん!」と頷きながら1時間ほどで読み終えていました。
                       
                      (以下ちつ:ひらがな表記にします)


                      ここのところの子宮ケアやちつケアのブームに乗って、
                      多くの女性が、興味を持ってきている傾向は
                      とてもいいことだと思います。


                      この「潤うからだ」も
                      健康・美容・妊娠/出産・セックスに関する、
                      女性のための実用書、手引書ですね、必読です。

                      (男性が読んでもいいと思います)

                       

                      本文中に「粘液力は免疫力」という言葉が何度も出てきますが
                      ちつが粘液で潤っていることは健康や若さのバロメーター、
                      タオの教えでも唾液をたくさん出したり津液・粘液を豊かに
                      させる(つまり瑞々しさを保つ)ことに重きを置きますから、
                      納得です。


                      アンダーヘアをきちんと処理することも書かれていますね。
                      脇の処理と同じようにアンダーヘアの処理もこれからは
                      当たり前になるということ。そしてそれが高齢化社会の介護の
                      問題にも関係してくるという点、興味深く読ませて頂きました。


                      ほかにも
                      洗浄の仕方、保湿、マッサージ、トレーニング...
                      粘液力を高める食べ物の話まで、参考になるポイント満載です。

                       
                      私も実践してみようと思います♡


                       
                      トレーニングということで言うと...
                      私は個人やグループでエッグエクササイズを教えていますが
                      ちつが(子宮や卵巣も含めて)とても大事な場所だと感じていて
                       
                      そこを通して自分の女性性を見つめたい
                      そこを含む全体としての”自分”を大切にしたい
                      という意識で参加してくださる女性が増えてきています。


                      エッグエクササイズは
                      ちつのマッサージと骨盤底筋のトレーニングを兼ねていること、
                      そして、呼吸法を含むエネルギーワークでもあります。
                       
                      実際に潤って健康になるのと同時に
                      奥深い陰のエッセンスを自分の内側に実感するものなのです。


                      たくさんの女性が潤っていくことで
                      そのエネルギーは
                      親密な関係ではパートナーに、
                      家族の中ではお子さんや旦那さまに、
                      社会の中ではその組織に、、伝播していきます。
                      世の中が恩恵を受けることになりますね。


                      そうそう、来年初頭ぐらいから、
                      女性のためのタオクラスを再開しようと思っています。

                      人生のステージが変わっていく時期の、お年頃な女性たちが
                      より健康で美しく在ることを目指すクラスにしようと思います♡


                         ***エッグエクササイズに関してはこちらへ
                             http://www.taooflife.jp/healinglove.php



                       


                      Official site

                      Tao of Life 土屋しずかのチネイザン

                      Profile

                      Categories

                      Calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>

                      Facebook

                      Selected entries

                      Archives

                      Mobile

                      qrcode

                      Others