~冬至に~ 2014年1月タオクラス

0
    今日は冬至ですね。

    この日は時間がふっと静止しエネルギーの質が変わる
    のを感じます。私の中では冬至が大晦日であり、新年
    の始まりのような感覚があります。自然界では、木々
    がすっかり葉を落とし、落ちた葉は土の栄養となり種
    を育んでいく時。全ては死んだように凍てつくけれど、
    その奥(種の中)で命の息吹はじっくりと次に来る春
    に備えている。。

    これから徐々に陽の光は長くなっていきますが今この
    陰が一番深い時期は五行の「水」のパワーが最大にな
    る時でもあります。「水」が身体の中で象徴するのは
    体液・血液・骨・髄液・腎臓・膀胱・卵巣/子宮など。
    冬=「水」の力が最大となる時に、自然のサイクルと
    共に身体の中の「水」を滋養することで、その働きや
    ポテンシャルも上がるといわれます。

    水(性エネルギーも含む)が淀みなく流れ、種(新し
    い目標や指針、あるいはなりたい自分・本来の自己、
    情熱)に栄養を与え、それが春に芽吹いていくように
    この時期、充分な休息をとり、季節のものや暖かいも
    のを食べ、足元を暖め、瞑想や呼吸法を使って自分の
    深みへと入る時間を作ってあげましょう。

    木曜日の女性のためのTaoクラス、来年は1月9日より
    再開します。1月は9/16/23日の3回です。ブッダパ
    ーム気功の復習会になりますが、初めての方・お久し
    ぶりの方の参加も大歓迎です!!同じ場にいることで
    ブッダパームのエナジーを体感して頂けると思います。
    また上記にあるように「水」も滋養していきたいので、
    Bone Breathing Meditation (骨の呼吸瞑想) も紹介
    していく予定です。

    〜女性のためのTaoクラス 2014年1月〜

     場所:下目黒センター3F和室
     時間:19:00~21:00
     参加費:¥900 (1月のみ復習会特別プライス♡)
     持ち物:動きやすい服装・飲み物
     連絡先:shizbelly@gmail.com

    *2月以降のクラス内容に関しては、順次お知らせ
    していきます。

     
     

    木曜日のタオクラスで

    0
      毎朝起きたら短い瞑想をしている、瞑想というより
      夢から新しい一日に切り替わる移行の時間を味わう
      という感じだけれど。

      この5~10分ぐらいの時間に、いろんな想いがふっと
      現れる。今朝は父親が出てきた。
      私の父はお見合いで母と結婚し、婿養子に入り自分が
      進みたかった道を断念して母方の家業を継いだ。時代
      に乗ってまわっていた事業があることで失敗し、スト
      レスを抱え込み、そして癌になった。我慢強かった父
      は痛みをこらえていたため、発見された時には既に骨
      や体中にがん細胞が転移していた。
       
      ずっと痛みと戦ったけれど、最後はモルヒネも効かな
      くなり、魂は身体を離れて行った。私が33歳の時。

      長く反抗期だったわがまま娘は、父親のことを、いな
      くなってから理解し始めた。今はもう直接話すことは
      できないけれど、形を変えた父の陰をみることがある
      し、声なき声は聞こえてくる。

      今朝もこう言っていた。「好きな道を思う存分進め」


      そしてここからは昨日のタオのクラスの話し。

      一ヶ月ぶりにクラスが再開し新しい素女たちの参加も
      あったため自己紹介で皆の ”特技” をシェアし合った。

      ”特技という程のものじゃないんですけど...”とか "今は
      もうやってないんですけど...."などと言いながらも特技
      を話す時の顔や声はとても輝いていた。すごくpureな
      その人自身がそこにいた。素女の「素」の部分が顕わ
      れたような。(特技が過去のものになっているケース
      もあったけれどね。私を含め。)

      自分の中心、コアにあるそういう「素」を育て、それが
      喜び、開いていくことをしていきたいな。皆と一緒に。

      (「素」の意味:ありのままの、純粋なーー素質・素直
      ・素敵等。反対語は「虚」)

       
      今クラスではブッダパームを始めている。天や大地と繋
      がり、意識を遠くまで広げ、そして”ここ”にもしっかり
      といながら、Buddha: お釈迦様の意識(宇宙の愛) と
      繋がり、Palm:その掌(自然や宇宙のスペース) の中に包
      まれながら
      「素」の自分に栄養を与える、開いていく。

      私が今朝父親のことを思い出したのには、昨日のクラス
      で過去の特技をシェアしたことが影響していると思うけ
      れど (しまっておいたところに光を当てたから)  ブッダ
      パーム気功もさらにそれを助けてくれたんじゃないかと
      思ったりもしている。。。。。
       
      素になる。素を育てる。好きな道を存分に進む。
       
         
                  photo: Tao Oracle Card-- Inner Truth
       

      木曜Taoクラス〜Buddha Palms

      0
        11月14日から木曜日の素女のクラス
        「女性のためのTaoのクラス」が再開します。11月/12月
        はHealing Buddha Palm (ブッダパーム)”お釈迦様の掌”
        という美しい気功法を6回にわたり練習していきます。
        (Buddha Palmについてのひとつ前の記事はこちら

        どのような気功かーーー
        師 Gilles Marinの “Healing Buddha Palms Chi Kung"
        のブックレットから以下引用です。

        Healing Buddha Palms(ブッダパーム)は五臓六腑とそ
        の経絡を浄化・活性化し、身体を流れる気の流れを整える。

        そして天(人の理解を超えた広大な宇宙)地(人を支えて
        くれるもの、祖先や文化も含む)人(個人の力、魂)を深
        く体験する術を含んでいる。

        力 (エネルギー) が私たちの手の届かないところにあれば
        アクセスできないが、一旦その力にアクセスできるように
        なると、それはエネルギーとして身体を大きく流れ始める。

        Buddha Palmでは骨をアンテナとして使い積極的にこの
        力を取り入れ、小周天や身体の他の部分も滋養していく。
        無限のソース(源)から気を取り入れて、経絡を浄化し、
        掌を活性化させながら、私たちを通してエネルギーをチャ
        ネリングするプラクティスだ。

        Buddha Palmsを練功することで、自らの気を使い果たし
        てしまうことなく、豊かなエネルギーをヒーリングや人生
        そのものに使うことができるようになる。

          
               写真 "The Illuminated Rumi"より

        息を吸う時に、未知なる天・深遠なる宇宙 ,そしてしっか
        りと支えてくれる大地から、新鮮な気が身体や意識に満ち
        満ちてくるのを感じてみよう。

        宇宙は豊かさに溢れている。

        太陽・月・惑星や星々の光を受け取ろう。

        朝露で沸き立つ木々の香りを味わってみよう。

        地球の温度や脈を感じてみよう。

        太陽の光を反射する海と戯れてみよう。

        柔らかい風を肌に感じてみよう。

        Buddha Palmをすることで、私たちは大宇宙の一部、
        小宇宙であることを思い出そう。

        私たちが宇宙の叡智の一端であり、集合的無意識のさざ
        波の一部であり、何億万年と受け継がれている生命力の
        縮合だということを思い出してみよう。

          

            〜女性のためのTaoのクラス〜11月/12月
                     "Healing Buddha Palms"


                  場所:下目黒住区センター 3F和室
                  時間:19:00~21:00
                  参加費:¥3000
                  持ち物:動きやすい服装、お水
                  連絡先:shizbelly@gmail.com
         

        タオ(道)への道〜木曜タオクラス〜

        0
          木曜日Taoのクラスも始まってから1年を過ぎました。

          開始当初からずっと参加してくれているコアメンバー
          を含め、参加者は入れ替わり立ち代わりしながらここ
          まできました。この続けてくれている人たちがとても
          重要で、クラスを支えてくれています。私も彼女たち
          に支えられてやってこられました。ある種オタクなプ
          ラクティスによくついて来てくれたと思います。本当
          に感謝です。

          先日マスターチアがワークショップを行なった際にも
          タオのプラクティスはシャーマニズムから来ていると
          言っていましたし、私が師事したタオの女性の先生も、
          こんなふうに言っています。Tao is a sharmanic 
          path.  A path of harmonizing with nature.  
          (タオはシャーマニックな道、自然と通じる道)

          タオのクラス、10月はお休みになります。再開は11
          月14日の木曜日からとなります。2013年も終わりに
          近づきますね。。。今年いっぱいのタオのクラスでは
          ブッダパーム(Buddah Palm)という気功を6回に
          わたって行なっていこうと思っています。

          Buddah Palmとはーー
          Cosmic Healing Chi Kung とも言われ、宇宙のエネ
          ギーを小周天などのエネルギーチャンネルに取込
          手・掌・指先に射影させる気功です。手先を使う方、
          ヒーリングをされる方、また自らの健康増進や身体意
          識を高めたい方にも適した気功です。

          チネイザンのプラクティショナーやチネイザンを習っ
          ている方にも必須の気功でしょう。マスターチアも、
          チネイザンとこの気功を組み合わせることを推奨して
          います。タオゼンでも以前WSがありました。Gilles
          (サンフランシスコのチネイザンの師)はこれを自身
          のコースに組み込んでいます。私自身もこれをやり続
          けることで体感が変化してきています。



            女性のためのタオのクラス〜11/12月
                    Buddah Palm

            時間:19:00~21:00
            参加費:¥3000
            持ち物:動きやすい服装、お水
            連絡先:shizbelly@gmail.com



          昨日のタオの素女クラスで

          0
            木曜日のタオのクラスの内容は、参加してくれている
            素女たちへのフリーメールで伝達・復習していますが
            どんな内容なのかと聞かれることもあるため、今日は
            昨日のクラスの内容を一部載せてみます。
            ベルトチャンネル(帯脈)について。
            これは、身体の中で唯一水平に走るエネルギーライン。
            カイコが繭(まゆ)をつくるように、身体の周りをぐ
            るぐると走っています。小周天で使われる、各エネル
            ギーセンターも繋ぎながら上半身と下半身のエネルギ
            ー的なコミュニケーションを取っています。そして、
            ここが大切なところですが、女性の生理周期や子宮の
            健康に関わりが大きいということが、マスターチアの
            本 (Taoist Cosmic Healing) の中にも書かれています。
                    

            フラフープを回すように、大地のエネルギーを下から
            スパイラルさせ、天のエネルギーを上からスパイラル
            ダウンさせ、アップダウンを繰り返し、スパイラルを
            身体の中心の衝脈へと引き寄せ振動も細かくしていき
            ます。最後に子宮に降ろして、その中で細かいフラフ
            ープのスパイラルをアップダウンさせて、収めます。
            これをやると、なんとも言えない天地の振動が子宮に
            収まる感覚があります。

            (そして実際、クラスのあとで一日早まって生理がき
            てまいました!あ、これは新月と合ってしまったのか
            どちらかわかりませんが。。。)
            ベルトチャンネルの活性化はオーラを浄化したり、エ
            ネルギー的な盾の役割もしてくれるようです。

            夏休み明けのタオのクラス

            0
              夏休み明けのタオのクラスが明日から始まります。
              みなさんはどんなHotな夏を過ごされたでしょうか。

              タオのクラス、9月いっぱいでひと区切りとなり
              10月は私が不在になるため、1ヶ月お休みいたし
              ます。 ですので今後6回の木曜日は、気功・呼吸
              ・瞑想の3本柱で集中的に女性性のプラクティス
              をじっくりおこなっていきます。

              単発参加も大丈夫ですのでタオのエッセンスを味
              わいに、どうぞいらしてください。


                 女性のためのタオのクラス

              場所:8月と9月の第1週は下目黒住区センター
                  (それ以降は田道住区三田分室になります)
              時間:19:00~21:00
              参加費:¥3000
              持ち物:動きやすい服装、お水
              連絡先:shizbelly@gmail.com


              素女たち、Jade Sistersへのメッセージ

              0
                満月のJade Circleを終えて、
                そしてきのうの木曜日のタオクラスを終えて、
                Jade Circle sistersや素女たちへのメッセージです。

                静けさの深みに入っていくことで、私たちは女性性の
                本質に触れます。宇宙は何もない深い静かな空間から
                始まりました。全てを包括し、そこに在り、育むとい
                う陰の性質。その静けさの中に入っていくことで身体
                に対する気づきが生まれ、身体の持つ智慧やインテリ
                ジェンスに波長を合わせることができます。

                会陰の呼吸は、生死穴である会陰が柔軟に動き、生き
                生きとしていることで、水(性エネルギー)を漏らす
                ことなく身体の中に循環させる力となります。若さの
                秘訣です。

                卵巣呼吸も創造性の源である卵巣としっかりコネクト
                してそこを意識的に活性化していきます。それと同時
                に意識的なデトックスでもあります。日頃から行なっ
                てあげることで(そこに意識を持っていくことで)
                卵巣は喜びます。無関心だった意中の人がこちらを振
                り向いてくれたら嬉しいですよね。それと同じです。
                卵巣は歓びます。

                だから、ご飯を食べてエネルギーを補給するように、
                お花に水をあげるように、顔を洗うように、卵巣に呼
                吸をしてあげます。

                そしてそこから沸き上がるものをじっくりと見てあげ
                て、それと一緒にいてみます。辛いことがでてくるか
                もしれませんが、そしたらそれはギフトです。それを
                見る、そこを通るチャンスを与えられたのだから放っ
                ておかずにじっくりと一緒にいてみてください。更な
                る答えが自分の中から湧き出てくるでしょう。待つと
                いうことも陰の特徴です。待ってみる。

                また時には激しく動かしてみる。体全体で感じてその
                感情で満たしてみる。するとそれは変化していきます。
                エネルギーは常に変化しながら動きます。自然の摂理
                と同じです。だからそのプロセスを信じて、任せます。

                どれだけ内側とコネクトできて、自分を信頼できるか、
                起こるプロセスを信頼できるか、ということなんだと
                思います。そんなとき大地や宇宙もサポートしてくれ
                ます。このサポートをどれぐらい感じられるか、それ
                を気功で養うんです。




                木曜タオのクラス〜7月の予定〜

                0
                  7月からの「女性のためのタオのクラス」のお知らせです。

                  1週目の4日はお休みで、11日からの始まりになります。
                  場所は下目黒住区センター(←クリック)です。すでに
                  参加されている方にはMLでお知らせしていますが、念の
                  ためブログからも。

                  春からセルフチネイザン、無極功と進めてきましたが、
                  夏はよりオープンになった身体と共に、女性性のことに
                  ついて気功や瞑想にダンスも含めながら進めていきます。

                  基本となるのは、インナースマイル、小周天、卵巣呼吸や
                  胸のマッサージ、エッグエクササイズ等のヒーリングラブ
                  のプラクティスです。

                  7月の1週目はお休みして高知でデトックスしてきますが
                  11日のクラスではその体験についてシェアすることから
                  始めようと思います。


                        女性のためのタオのクラス
                       場所:目黒区(上記参照ください)
                       時間:19:00~21:00
                       参加費:¥3,000
                       持ち物:動きやすい服装・お水
                       連絡先:shizbelly@gmail.com

                    

                  6月木曜タオクラス〜無極功〜

                  0
                    5月のセルフチネイザンのクラスも終わり6/7月に向けて
                    女性性のワークにフォーカスすると前回のブログで書きま
                    したが少し変更があります。

                    セルフチネイザンのクラスの中で私が強調したかったのは
                    五行の理論を机上のものにしないで、体で感じていくとい
                    うことでした。自然の中の、そして私たちのお腹の中に宿
                    る五行・五臓の力や、臓器の持つインテリジェンスを実際
                    に感じてアルケミーすることがLife:生きることだと伝えま
                    した。

                    この部分をより深めるために、6月は無極功を行なってい
                    こうと直前になりますが、計画変更です。変更といっても
                    無極功のフォームの中にはタオイストの伝統が星々のよう
                    に散りばめられています。五行、火と水、太陽と月、セク
                    シュアリティとハート、八卦。。。
                    (そうです、セクシュアリティももちろん含まれます)

                    セルフチネイザンでアプローチした部分に今度はフォーム
                    (型)を使うことで、深く入っていきます。

                    私自身、この型によっていろんな気づきや意識の変化がも
                    たらされました。6月のクラスでは、型を行ないながら、
                    そこに含まれる意味合いを私なりに解釈しながらシェアし
                    ていきます。

                    6月には夏至も迎えエネルギーが大きく変化していきます。
                    それに備え、整えるためにも、センタリングやグラウンデ
                    ィングをしっかりしておくためにも、自分のエネルギーと
                    伸びやかにダンスできるためにも、ここで無極功をシェア
                    したいと思います。

                    無極功、実は昨年の12月のクラスでも行なっています。
                    その時に出られた方は、復習ということで是非再参加して
                    いただきたいです。半年経って感じるものが違っているこ
                    とに気づくと思います。そして初めての方も大歓迎です。

                      
                      日にち:毎週木曜日
                      時間:19:00~21:00
                      参加費:¥3,000
                      場所:田道住区センター三田分室 2F (←クリック)
                      (6月13日は下目黒住区センターになります)
                      お問い合わせ:shizbelly@gmail.com
                      

                    ”無極功”が初めての方のために、
                    Andrew Fretwell 師のウェブより拙訳を載せておきます。。

                    ****************************************

                    無極功(Wuji Gong)は、5つの方角(東西南北と中心)から
                    気を取り込み、その神聖なる気を肉体とエネルギーの体に
                    統合させていく”生きたフォーム”です。”生きた”というのは
                    この型を練功することで、創始者であるタオイストの帳三豊
                    始祖を含む古のタオの先人たちの気/生命力を感じることが
                    できるからです。

                    帳三豊始祖は太極拳の生みの親だと言われています。太極拳
                    は本来、護身術として発達してきましたが、始祖はそれとは
                    別の”自然な自分自身であるための自由”を身につける型をも
                    発展させたと言われています。(それが無極功です)

                    その”自由”を理解するために、私たちは自分自身を理解して
                    いくことが求められます。

                    私たちの体には3つの”自己”が層になっています。ひとつは
                    外側の自己。肉体・人格や性格を持ちそこから周りと繋がる
                    もの。そして内側の自己。夢や思考、感情や無意識を宿すと
                    ころ。それから最後に一番奥深くにある本来の真の自己。何
                    の分離もなく、それ自体が完全なスピリットそのものの存在
                    としての自己。

                    ”自由”を得るとはこの真の自己を、これら3つの層を通して
                    表現させていくことなのです。そうすることで3つの層は、
                    ひとつの全体性として機能していきます。

                    ですから無極功を行なうことは時間をかけたプロセスとなり
                    ます。あなたの内なる全ての層を統合していくために、勇気
                    と忍耐力も必要となります。

                    無極功は真の自己との繋がりを深めてくれるよう創られてい
                    るため、練功していくことで私たちの行動・考え方・在り方
                    に変化が現れてくるのが分かるでしょう。本来の自分がより
                    生かされる選択をするようになり、そうなっていくことで、
                    外側の人格・性格にも影響を与えていくでしょう。
                    (中略)

                    無極功を毎日行なうことで、深いヒーリング効果を感じるで
                    しょう。そして今ここにおいて私たちに必要なものを与えて
                    くれる、マジカルな作用も体験するでしょう。

                    私たちはそれぞれが目的をもって生まれてきました。その目
                    的に耳を傾け、その導きに従っていくとき、人生は満ち足り
                    たものになります。魂の目的に耳を傾けましょう。内なるガ
                    イダンスと繋がりましょう。あなたのギフトーー自己のユニ
                    ークな道ーーを進んでいきましょう。

                    すでに道を見つけ進んでいる人たちは、無極功がその体験を
                    より深みへと連れて行き、智慧や可能性をもたらしてくれる
                    豊かさを与えてくれることに気づいていくでしょう。

                    無極功において、皆が確実に体験することがあります。ーー
                    センタリングの感覚と心の平安です。それは無極功が内なる
                    真の自己に深い静寂や安堵感を育ててくれるからです。

                     


                    毎週木曜日”素女”のクラスについて

                    0
                      久しぶりに、木曜日のタオのクラスについて書いて
                      みようと思います。

                      毎週木曜夜は、タオのプラクティスを通して自分を
                      見ていくための「女性のためのタオのクラス」を行
                      っています。

                      4~5月にかけてはセルフチネイザンで内臓の浄化を、
                      そして6月からはヒーリングラブ(性エネルギーの
                      プラクティス)で女性性の癒し・エンパワーメント
                      について、じっくりとシェアし実践していく予定。

                      5月に続行中のセルフチネイザンのクラスでは、
                      それぞれに身体の変化(お通じがでやすくなった)や、
                      感情の揺れや気づきが繊細な部分で(内臓を通して)
                      生まれたりしていて、チネイザンのパワーを改めて
                      感動しつつ感じています。

                      このクラスは別名「素女のクラス」と呼んでいます。
                      素女(そにょ・そじょ)とは以前ブログでも書いた
                      ように、古代中国の性書「素女経」の中に伝わる性愛
                      と養生を司るタオの仙女のこと。黄帝に房中術を教え
                      たと言われています。

                      「素」という漢字の意味には→
                      手を加えていない、簡単な(素肌、素足、素朴)
                      ありのまま、自然な(素材、素質)
                      根本の、地位などのない(素因、素人、要素)があり、
                      ”素晴らしい” ”素敵” などにも”素”が付きます。

                      シンポリックに使っているんですが、上記のような
                      "素”のエッセンスを秘めながら、私たちの中に優しさ
                      強さ・受容性・変化・フローなど、女性が本来備えた
                      力が豊かな経験や知識や愛に素づき、内側に(外側にも)
                      育っていいくようにという想いをこめて名付けました。

                      そしてまたパワーを強調するだけでなく、パートナー
                      や親しい相手との関係性の中で、相手の男性性も共に
                      サポートできる女性になるべく、まずは自分たちの性/精
                      をしっかりと見つめたり育てたりしていきたいと思って
                      います。

                      世の中は陰と陽でできています。私たちは結びつきを求
                      めています。だからいつだってみんなの興味の中心は
                      関係性です。女と男、陰と陽、地と天、それらが合さった
                      時にエネルギーは流れ、命は誕生します。

                      一体感。

                      それは男女の関係だけでなく、自分自身の内側の一体感
                      であったり、環境とだったり、動物とだったりすること
                      もあります。そしてその上に調和や安心感も生まれます。

                      そんなことをプラクティスを通してやっていこうと思って
                      います。抽象的かな。まずはクラスで体験してみて下さい。

                        
                        日にち:毎週木曜
                        時間:19:00~21:00
                        参加費:¥3000
                        場所:目黒区住区センター三田分室 2F
                        お問い合わせ:shizbelly@gmail.com



                      Official site

                      Tao of Life 土屋しずかのチネイザン

                      Profile

                      Categories

                      Calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      Facebook

                      Selected entries

                      Archives

                      Mobile

                      qrcode

                      Others